今年の桜開花予想・・・

d0051614_5464912.jpg桜の開花時期になると我が家は、ママの実家がある渋谷界隈の桜並木を愛犬を連れて散策するのが毎年の慣わしとなっています。渋谷駅からわずか1分たらずで、豪華な桜並木が見れる渋谷南口桜丘町の桜・・代官山歩道付近に咲き乱れる大樹の桜・・川下に向かって豪華にたれさがる目黒川の桜並木・・桜の花が花火の様に鮮

d0051614_55695.jpgやかに広がる青山墓地の桜・・など、愛犬と散策しながら花見を楽しみます。今年は、暖かい冬のお陰で例年になく早く桜が開花するのでは?と思っていますが、桜の木と言うのは、ただ暖かいだけでは、すぐ開花せず、急に冷え込んだ後に、急に暖かくなると咲き乱れると言う事を渋谷で桜の木を保護する会の方々から聞いた事があります。

なにか、人の恋愛ドラマのストリーみたいな咲き方をするのが桜ですね。これからご紹介する下のページの画像は、当方がお勧めする渋谷界隈の愛犬と散策するにベストなお花見スポットです。皆さんも、是非、今年の春の休日は、桜並木の下を愛犬とご一緒に散策されては如何ですか?(下の画像は、もちろん今年のものではありません。)
d0051614_675640.jpg
    渋谷駅南口から歩道橋渡って1分。桜丘町の桜並木。ベルマーレはこの並びに。
d0051614_6104813.jpg
    代官山の伊大多屋の大樹の桜です。ケンがお気に入りの場所です。
d0051614_6131862.jpg
    ご存知、西郷山公園のあざやかな桜です。ここでの陣取りは大変です。
d0051614_6161222.jpg
    目黒川の桜並木は、チコがお気に入りの散策歩道があります。
d0051614_6174893.jpg
    おば~ちゃんお気に入りの青山墓地の桜です。
d0051614_626119.jpg
    パパが知っている渋谷駅に一番近い桜が、この桜丘町の桜の木。駅まで30秒。
# by papikenmama | 2007-03-12 05:55

ラックの幼き頃・・

d0051614_8405147.jpg今月は、休みの日は、忙しく外に動き回るパパにチコとラツクは、ちょっと不満顔・・ラックの足も順調に回復していますが、まだ、ギブスをはめたままです。デジカメ画像を整理していたら、ラックの幼き頃の画像がファイルから現れて来て、思わず、しばし癒しの心で眺めました。こんな頃もあったんだ・・と思わずモニターを見ながらニヤニヤしてしまうパパでした。こんな小さい頃から、見続けて来ているのです。可愛い訳がありません。ケン、チコ、ラックと3頭の性格を見続けいると、つくづく感じるのは、同じ可愛さでも、皆、それそれ違う性格の面白さです。あと、数十日もすると桜の花びらを暖かい春の日差しの下で皆と見る事が出来ますね。

d0051614_8541460.jpg
    こんな小さな時もあったんだね・・・
d0051614_8543439.jpg
    それが、今では、こんなに・・大きくなって・・   
d0051614_8551182.jpg
    この頃は、太らなくて心配してママが毎日計量してましたね・・
d0051614_8552641.jpg
    さあ!ラック、今年もドッグランの桜を見にゆこうね!(昨年・駒沢公園画像)
# by papikenmama | 2007-03-11 08:41 | パピヨン

パピヨン・カフェとY子さん

d0051614_623417.jpg2月12・12日と2日間に渡って渋谷2丁目でオープンしたパピヨン・カフェが多くの皆さんのお陰で無事終了致しました。短い準備期間の中で、素敵な仲間とパピヨン大好き人間さんたちが、集まり楽しく歓談して頂きました。メニューを準備された皆さんやスタッフとしてお集まり頂いた皆さんには、ただただ感謝の一言です。ありがとうございました。今回も、大好きなパピヨンのためなら、え~やコラ!とハイパワーを皆さんが出して頂いて、実現出来たカフェです。ほんとに、皆さんのパワー凄いですね。驚きました。そして今回の主役である、ご来店頂いた愛パピファミリーの多くのお客様と一般のお客様・・ほんとうに、ご来店ありがとうございました。楽しかったです。


d0051614_6121370.jpgそして、来店頂いた方や、スタッフの中に、パピケンが、今年も、パピヨンのために元気でがんばって頂きたい方が多くいらしゃいました。どんなに、パピヨンを思っても、肝心の飼い主さんが元気でなければパピヨンちゃんも心配です。飼い主さんの笑顔があって、パピヨンちゃんも安心して可愛い瞳で飼い主さんに寄り添ってくるのです。そんな思いで開いたカフェです。お陰様でパピヨンカフェの2日間は、いつも笑いが絶えず、働く人も、お客様も、とても楽しいワン子カフェとなりました。
本格的にご用意させて頂いたスタッフ・メニューも大好評でした。嬉しかったです。愛パピちゃんたちとの小さな一つの夢・・スタッフとご来店の皆さんのお陰で実現出来ました。この2日間、体調不調で来店するか、しないか、迷っていたY子さん、パピケンは、お店の入り口でラックを抱いて暫らくお待ち申し上げていましたが、結局、こられなかったですね。まだ、お加減、よくなれていないのですね。お体、お大事に・・ライブ演奏して頂いたタックパパ&ママさん、大変、ありがとうございました。

d0051614_6312119.jpg


素晴らしいスタッフの皆さんに感謝です。
# by papikenmama | 2007-02-14 06:02

たっぷりチコと・・・

d0051614_2323933.jpg昨日は、久しぶりにチコを連れて新宿の大きなカメラ屋さんに来ました。ラックはお留守番です。時計売り場・カメラ売り場・プリント出力をほぼ、1時間を費やしてパパとショッピングです。店内はチコを抱いていれば、ほぼ自由にワン子と一緒に動く事が出来ました。ママもいない、ラックもいないチコだけとパパの時間です。本日からは、渋谷でパピヨン・カフェを2日間でだけオープンです。カフェの好きな方が集まり、皆さんで作るお手製のメニュー。そして音楽とライブ。ラックの骨折で一時は、諦めかけた企画ですが、皆さんが準備応援してくださったお陰でオープンにこぎつける事が出来ました。そのカフェに飾る写真プリノントも、この日ピックアップしました。今回は、お店のムードにあわせレコードジャケットフレームを試みる事

d0051614_2434926.jpgにしました。考えてみれば、チコとこうして二人だけで、時間を過ごすのは、本当に久しぶりです。ラックが我が家に生まれ、チコも育児に遊びに、常にラックと一緒に過ごしていますが、ハイパー・ラックの動きには、怪我をしても、動きすさまじく、あまり付いてはいかない右前足まで、たまに着いて部屋を走ります。今日は、ラックをケージに入れて、ラックが退院後、初めてチコとの買い物でした。「そうか・・チコは、お母さんになってから、パパを独占してこうして出歩くの初めてか・・」そんな言葉をチコに話しかけるパパですが、チコは久しぶりの新宿の人ごみに多少、興奮気味にパパの前をラックのいないのびのびとした歩道を気持ちよく散策していました。パピヨン・カフェ・・是非、皆さんもお立ち寄りください。素敵なパピヨン愛犬家が準備した美味しいメニューと音楽で皆さんをお待ちしております。開店は今日と明日の2日間だけのオープンなのです。

d0051614_2594762.jpg


何故か両国へ・・
# by papikenmama | 2007-02-11 02:32

喜びの日・・・

d0051614_76028.jpgラックが病院から退院して来ました。待ちにまった日です。家に帰る途中、久振りにエリザベスを取ってラックの顔を街の外の空気に触れさせてあげました。ラックのとっての久しぶりの外の風です。風が少し冷たかったのか、ラックはしばらく目をつぶっていました。
ラックにとっては、短くもあり、長い入院生活でした。パパとママは1日も欠かさず、病院にラックを見舞いに行きました。ラックと面会が重なれば重なるほど、ラックに対するいとしい思いがつのりました。
ラックと面談して病院を離れる時、必ず、ラックは、「クン!」と小さな声でパパとママに帰らないコールで泣きました。その声を聞くたびに、早く退院の日が来ないかとママと願っていました。

d0051614_7225750.jpgチコと再開したラックは、安堵した様に我が家のいつものマットの上で深い眠りに入りました。やはり、我が家が一番なのでしょう。ラックの大好きなイチゴを一粒上げてみましたが、まずは、眠りたいのか、細めでイチゴを見つめながら、再びチコのお尻の下で深い眠りに入ってゆきました。パパは、夕方は、渋谷で開催中の星空喫茶に立ち寄りましたが、ラックが自宅に戻った日とあって、格別に美味しいコヒーの味となりました。 さあ!来週はパピヨン・カフェです。

d0051614_7281365.jpg


チコとラックの久しぶりのご対面!
# by papikenmama | 2007-02-04 07:06

パピヨン・カフェ・・

d0051614_5162944.jpg今日もラックのいない静かな我が家が続いています。やはり、ハイパー・ラックが部屋を走り回っていないと、我が家らしくありません。(笑)左の画像は、ラックが怪我をしない最後の姿をデジカで収めた画像です。撮っているカメラのシャッターがブレる程、無理やり、抱きついて我がままに動いているラックの姿です。ハイパー・ラック健在の晩でした。本日は、入院している病院がお休みの日。お見舞いも行けません。ハイパー・ラックは、狭いサークルの中で、何を考えながら1日を過ごすのでしょうか?11ヶ月のラックにとって、自分がケガをした認識は、当然あるのでしょうが、病院の狭いサークルに中で、なぜ?自分が閉じ込められているのか?その事、自体は意外と理解出来ていないかも知れません。

d0051614_5261170.jpg毎日、見舞いに行くと、帰る時に、ラックは、キャンキャン泣く様になりました。「あれ!またボクを置いてくの?」そんな声で泣きます。おば~ちゃんは、その後1回、ラックを見舞いに行きましたが、帰りのそのラックの泣き声を聞くのが、つらいと言って、もう、行きたくないと言っていますが、いざとなると、また見舞いに、出向いてくれるのです。ラックの見舞いに1日、3人のお邪魔虫。病院にご迷惑と知りながら、つい、出向いている我が家族です。ラックのいない朝、夕のチコのお散歩も慣れて来ました。外で散歩している時のチコは、ラックの事など頭にない様に歩いていますが、散歩を終えて部屋に戻ると、やなり、気になるのか?ラックと一緒に入っていたサークルの中を嗅ぎまわっています。チコも、なぜ?ラックが突然いなくなったのかが、理解が出来ていないのでしょうか・・

ラックがケガをする事など、考えてもいなかったパパとママは、2月12・12日の連休に、渋谷のcafe店を貸し切って「パピヨン・カフェ」を2日間、運営する企画を年末から準備していました。所が、この企画に賛同するパピヨン愛犬家を募る直前に、突然のラックのこのケガ事件です。ラックのケガの治療に専念することもあり、この企画を延期しようと、一時は考えましたが、「ラックは、うちにいても当分の間はサークルの中で動かせない様に・・」との先生の言葉と、おば~ちゃんが、見てくれるとの話で、勇気づけられ、メニュー規模を縮小にして開催する事になりました。ラックも2月でちょうど、1才になります。「パピヨン・カフェ」を開いて伽藍万丈?のラックの誕生月を祝ってあげたいと思っています。

d0051614_5503636.jpg


今日のラック・・・
# by papikenmama | 2007-02-01 05:19

今日のチコ・・・

d0051614_23215650.jpg今晩の我が家の夜は、とても静かです。理由はラックがいないからです。いつもなら玄関ドアを開ける前から、チコとラックの連盟お帰りなさいコールがドアの向こうから聞こえて来るのですが、今晩はチコだけのシングルお出迎えです。ラックが病院に泊まっている間に、パパはデスクの下の掃除をする事にしました。ラックは、机から

d0051614_2328940.jpg落ちるものは、必ずすばやく、カミカミ攻撃をするため油断がならず、デスクの下を小ぎれいにする事にしました。鬼のいない間の洗濯・・いや、掃除です。(笑) 今回、デスクの下を掃除して見て驚いたのは、普段は、デスクから落ちないだろうと思われる小物までが、ラックによって集められ、カミカミの餌食になっている事が判りました。

d0051614_23325530.jpgどうやら、我々の見ていない所で、デスクの下にカミカミグッズを運んでは、カミカミを楽しんでいた様です。(笑)ラックが我が家に来て以来、カミカミする小物ターゲットは、床に、一切、置かない事にしていますが、ラックは、どこからか、見つけては、このデスクの下に置き集めていた様です。ラックが病院に行ったお陰で発見出来た事でした。

d0051614_23492996.jpg今回は、新たにカミカミの犠牲者として洗濯バサミも発見されました。カミカミはだめ!と、見つけ次第、怒っているパパですが、最近のラックは、知能犯になり、パパがトイレに入った時や、フロ掃除をしている瞬間を狙って、静かに姿をくらまして、楽しんでいる様です。今後は、いっそうの注意を払って部屋の床に小物を置かない様にして、ラックに厳しく教えないといけないと思ったパパでした。

ラックのいない我が家は、想像していた以上に静かでした。いつでも、部屋を飛び跳ね、チコにいつも、まとわりつくラックがいないと、さすが、チコも一人で寂しそうな表情でパパを見つめていました。たまに、玄関の方で小さな物音がすると、チコは、玄関ドアの方に、小走りに行ってみて、誰もいないと判ると、静かに歩いて、パパの椅子に戻って横たわっていました。いつもだと、この椅子は、ラックと奪い合いとなる場所ですが、今日は、争わなくて座れる戸惑いを感じながら、伏せる様にして、寝込んでいました。やはり、ラックのいない我が家は、チコにとっても当然に、寂しい様です。明日から、しばらくパパとチコだけの散歩が始まります。初めての病院での外泊のラックは、よく眠れているでしょうか?

d0051614_0105929.jpg


今日のラック・・
# by papikenmama | 2007-01-29 23:25 | パピヨン

パパママ会

d0051614_2121179.jpg昨日は、パピヨン倶楽部パパママ会のオフ会でした。気にかかっていた今年初めてのオフ会の開催です。今回もお店のご好意によりゆとりある時間でオフ会がスタートしました。今月はチコが誕生日会に当たり、ラックも2月にお陰様で1才を迎える時でもあり、ママもとても楽しみにしていたオフ会でした。

d0051614_218426.jpg遅い新年会と称したこのオフ会には、久しぶりに30頭以上のパピヨンが集まりました。やはり、パピヨン好きの皆さんの笑顔と大勢の可愛い瞳のパピヨンちゃんを見ると、自然と心が和みますね。よかったです・・。チコは、1月18日の誕生日・・皆さんでお誕生月をお祝いして頂きましたが、この日、一粒種のラックが、オフ会開始直前に足を骨

d0051614_2273058.jpg折してしまうと言うアクシデントがありました。洋服をはさみで破り、病院にすぐタクシーで向かいましたが、診察の結果、手術を夜する事になりました。オフ会にご参加された皆さんにも、大変、ご心配をお掛けしてしまいました。お蔭様で、手術は無事終わりました。ホットしましたが、ラックはウトウトしながら初めての病院での外泊を始めました。チコの誕生日祝いのケーキを食べさせる事を楽しみにしていたママも一時はショックの様でしたが、無事終わった手術に一安心した様です。術後、先生がラックとチコを面会させてくれましたが、おぼろげな表情で寝るラックをチコが近づいて舐めようとしている姿には、ホロリとさせられました。さあ、ラック!がんばって、また一緒にケンやチコと散歩出来る様に治療をがんばろう!

d0051614_2504974.jpg


ラック
# by papikenmama | 2007-01-29 02:17

2日間の写真展・・

d0051614_526226.jpgパピヨン倶楽部パパママ会の二日間の写真展が終了致しました。写真展を開催を見つめて来て、いまさらながらに感じる事は、自分の写真の力量不足です。今回の写真展の大半は、愛犬家の女性の方の出展でした。男性と違い、日頃から、たっぷりと愛犬を一緒の時間を過ごし、いつでもデジカメを傍においている方々です。

d0051614_5324290.jpgその人たちが撮る愛犬パピヨンの写真・・・可愛くないはずがありません。アングルや技量を超えた感性のシャッターには、どのプロカメラマンも脱帽してしまいます。62点の愛犬パピヨンの写真作品を眺めているパパは、至福の時間でした。そして、まだまだ未熟で素直でない自分の写真力量に深く反省をする場所でもありました。

d0051614_539568.jpg


写真展終了
# by papikenmama | 2007-01-22 05:26

パピヨン倶楽部パパママ会写真展

d0051614_6412358.jpg明日より、パピヨン倶楽部パパママ会写真がJR中野駅西口から8分の展示ギャラリー「なかのZERO」で2日間に渡り開催されます。この写真展の特色は、パピヨンの愛犬家の皆さんが、日頃、愛する自身の愛犬にカメラを向けた沢山の写真の中から、1点を選び、魅力あるパピヨンの日常の愛らしい姿を見てもらおうとする写真展で

d0051614_6454043.jpgす。集まった写真作品は、大半が女性の方々からの出品です。この写真展開催までの準備や計画を進めたのも、このサークルの女性の有志の皆さんです。そして、集まった写真作品を見て驚くのは、皆、それぞれに、素晴らしい力作である事です。当方も力仕事のお手伝いをしながら出品する作品を拝見致しましたが、そのアングルと愛するパピヨンへの思いを込めた視点は、男性カメラマンもうなるほどの素晴らしい作品群です。そして、その作品の素晴らしさは、もう、日常のスナップの主導権は、カメラ好きの男性より、パピヨンをこの上なく思う女性の皆さんに移っている様にも思われます。シャッターチャンスは、もう女性の皆さんの優れた感性にゆだねられたという事実です。是非、お時間が許す限り、この写真展にお越しください。ご来場された皆さんは、きっとパピヨンの可愛い魅力に驚ろかれると同時に、その可愛いしぐさを、見事に捕らえた、女性アマチュアカメランの腕に驚く事でしょう。 「パピヨン倶楽部パパママ会写真展」1月20日から21日まで2日間に渡り、「なかのZERO」にて開催します。参加作品62点の本邦初、パピヨン愛犬家が集まって開催する可愛い写真展です。
ご案内

d0051614_722441.jpg


写真展準備画像風景
# by papikenmama | 2007-01-19 06:42

5才のチコ。

d0051614_23505436.jpg今日は、チコの誕生日でした。ママとラックとファミリーで一緒にケーキでお祝いをしました。我が家にチコが来て、もう5才になります。ケーキを切りながらママが「早いわね・・もう、5才・・」とチコを見つめました。「♪ハピバ~スディ、チコちゃん♪」と、チコの代わりにパパが5本のロウソク火を一気に吹き消しました。


d0051614_23421929.jpgチコという名前は、ママが付けました。ママが若い頃、知り合いの家で飼っていたワンちゃんの名前をとったものです。パパは、「ケンも2文字・・チコも2文字。二つ、読みやすくていいね。」そう言って、名前が決まりました。そしてチコの女の子ぽっい性格にママとパパは、すぐ魅了されました。幼犬の頃の食事の苦労・・迷子になった3日間・・ラックの誕生と、チコが作ってくれた思い出が、沢山あります。動かずの君のケン(12才)に比べて、よく走ったチコは、大のパパ子になりました。チコは、カヌーや北海道旅行も何度も行き、パパがアウトドアーに熱中していた頃は、パパと色んな体験をしています。各地の沢山のドッグランにも行つたり、多くの乗り物に乗ったのもチコでした。
d0051614_022717.jpgラツクの誕生のお陰で、最近はすっかり大人っぽく、見えるチコです。ラックの自分本位な遊び方にも、ちゃんと怒らず、黙って遊ばせてあげるチコです。「チコ・・大人になったね。」と微笑むママの言葉にチコは、黙ってラックの顔の横毛をいつもの様に舐めてあげています。「チコ・・これからもママとパパそしてラック・ケンを宜しくね。」と、チコの毛をなでて話しかけるパパに、「そんなにチコは、見切れません・・」と言った様に見えたチコの表情でした。(笑)
d0051614_0131451.jpg


チコの思い出
# by papikenmama | 2007-01-18 23:41

気づかなかった遠景・・

d0051614_23492252.jpgここ2日、東京は、風は強かったですが、好天に恵まれました。山岳地区や雪国では、遭難者が出るほど悪天候でした。東京は、風が強い点を除けば、よい天気でした。車の交通量が少なく、風が強い日は、我が家の世田谷のマンションからも、ビルの谷間をぬって遠い景色がよく見える日があります。左は、マンションからの三軒茶屋

d0051614_23594911.jpg方面の画像です。今日は、2台のカメラを使ってマンションから見える、普段、気づかない遠景ショットを撮ってみました。すると、普段、見慣れているマンションからの遠景の風景の奥に、気づかなかった建物までもが見える事が出来ました。これも、ここ2・3日続いた東京の強い風のお陰で、視界が大変よくなったお陰なのです。

d0051614_23485080.jpgお昼、公園に向かう途中、チコとラックをカメラに収め様とした時、後ろに、成人式に出かける娘さんが、フレームに入りました。慌てて、ズームバックして晴れやかな娘さんの後ろ姿も、一緒に収めました。「ラック!成人式だ。ラックもあと1ヶ月で1歳。ワン子ちゃんにとると成人に近い歳だね。」とパパは語りかけましたが、ラックは、相変わらず無邪気な表情で街行く人々を目で忙しく追っていました。その後、チコとラックとの散歩道には、幾人かの成人式に向かう着物姿の娘さんを見る事が出来ました。「チコ、ラック!ほら、綺麗な娘さんだよ。」と語りかけても、道端の草の匂いに夢中な二人。ママに頼まれたパンの買い物にも、二人で勝手にじゃれてポールを倒したり、落ち着きのないチコとラックでした。

d0051614_024207.jpg


ロングショット
# by papikenmama | 2007-01-08 23:48

青空の下・・・

d0051614_23261522.jpg青空の下、今日は、ケンとチコ・ラックの3頭をつれて、行き着けの動物病院へ行きました。それぞれ3頭の定期検診です。検診の時が来るまで、ケンとチコは、そわそわと動き回り、なんら事情をまだ気づかないラックだけが待合室で遊んでいました。ケンは、左目が充血している事がわかり、目薬をもらって、しばらく様子を見る事になりまし

d0051614_23315755.jpgた。チコは歯を見てもらい。ラックは血液検査です。検査の結果、3頭とも、大事はなく、また来月の定期検査まで元気で遊ばせる事が出来る様です。ホッとしました。年始の動物病院は大変、混んでいて3頭の検診が無事、終了したのが午後、1時半近くとなりました。遅いランチは、代々木公園近くにあるハンバー屋さんでとりました。

d0051614_23385463.jpgハンバガーをファミリーで食べながら、3頭の愛犬が今年も元気で過ごして、もらえる様、皆で、注意しながら生活してゆく事を誓い合いました。特に12歳になったケンの運動不足とダイエットが今年もファミリーにとっては大きな課題です。カロリーをおさえて、適度な運動をさせる事を先生から言い渡されている、おば~ちゃんにとっては、

d0051614_23462755.jpg今年も、また、ケンとおば~ちゃんの辛抱比べ大会です。ケンは、夏までに、6K台に体重に落とす事が当面の第一目標です。ランチの後、隣の愛犬ショップで素敵な洋服をおば~ちゃんから、プレゼントされたラックは、そんな今年の目標を持っているケンとは知らず、無邪気にケンにじゃれ遊んでいました。チコは、歯をきれいにし、ラックはケガをしない事、そしてケンは、ダイエット・・これが、愛犬ファミリーの今年の大目標です。

d0051614_23591286.jpg


今日のワン子
# by papikenmama | 2007-01-07 23:27

なんか・・大きいねパパ!

d0051614_557524.jpgママと早朝から新春福袋GETの朝です。まだ、人影少ない南青山の某ブランドショップの福袋発売初日に並ぶ事にしました。我が家の福袋買いは、必ず愛犬同伴が出来るショップに並ぶ事が定番です。1時間前に並べば・・と思って行ったショップ前には、既に、長蛇の列。「あら・・」と表情がフリーズするママ。「甘かったかしら・・」

d0051614_641256.jpg「ママ・・まさか、GET出来ないって事はないよね?」と一緒に並んだケン・チコ・ラックも不安顔・・・先着250名様までが、福袋のGET権を得られるお客様。ママが並んだ位置は、240番ぐらいの微妙な順番。「あと、30分早ければね・・」と不安に待ったママでしたが、結果は、その30分の遅れが起因して袋を手にする事が出来ずの結果。

d0051614_6113519.jpgならば、今度は、パパがデジ系福袋でがんばろと・・渋谷の大型家電店へ直行。この用意されていた目玉の一眼デジカメラ5万の福袋をGETトライ。しかし、ながら、ここも、20名前で定員終了。やむなく1万コンデジ袋をGETして、おば~ちゃんの家にご帰還。パパもママも新年早々、神様が今年は、節約しなさい・・と言わんばかりの新年。

d0051614_6241995.jpg気を取り直して、パパは青山劇場の前で、チコとラックのHPの新春画像撮り。人影もまばらな青山で何度も、何度もシャッター切り。撮影に飽きて来たラックは、だんだん言う事をきかず、パパに怒られぎみ・・・その後、ケンも加わった撮影は、よけい3匹が言うことを聞かず撮影難航。「もう、やめ~た!」とパパがあきらめた瞬間、

d0051614_6282353.jpg3匹がベストのアイコンタクト!「よし!」とシャッターを切るパパのカメラが、今度は、メモリーアップでナイスショットを逃してしまいました。午後は、ドッグラン仲間の新年会に参加しました。車の中でチコが、「なんかケンちゃん・・大きいねパパ!」とチコが改めてケンの大きさに新年早々、驚きの目でパパに話かけて来ました。(笑)

d0051614_6344184.jpg

# by papikenmama | 2007-01-04 06:01

新年あけましておめでとうございます。

d0051614_23164178.jpg我がファミリーの元旦は、新春ファミリーセール詣でから始まりました。元旦の原宿・表参道は、昨年より多くの人が出ており、ケン・チコ・ラックをリードを付けて歩き回るには、ちょっと心配な具合でした。昨年、暮れに買い損ねたSMAPのSPチョコGETを元旦早々、再トライアルしましたが、やはり、相変わらずの長蛇の列・・断念しました。

d0051614_23234365.jpgショッピングモールは、大変な混雑ぶり。モール内は、ワン子ちゃんは入店が出来ません。駐車場から1Fの出口に出るまでのわずかな通路が唯一のワン子ちゃんと一緒の覗き見ゾーン。まだ、ケンが一人しかいない時に、この近くのカフェ・デプリにパパとよく遊びに来た頃の面影は、まったくなくなりました。時の流れを感じます。

d0051614_23284431.jpg今年も、我がファミリーは、全員健康で元旦に勢ぞろいです。おば~ちゃんの美味しいお雑煮を食べてお腹いっぱいパパとママは、腹ごらのショッピング・タイムです。表参道には、海外からの観光客が目立ち、ケンらを見ると、「Oh!Papillon!」とにこやかに声をかけてくれました。携帯電話カメラで結構、写されてました。

d0051614_23371371.jpg買い物を終えて、夕方は、駒沢のワン子カフェに・・元旦早々でも、店内は、愛犬ファミリーで、ほぼ満席状態。予想外のオダーが出たのか?顔なじみの店員さんから、「すみません・・バナナがなくなってしまって・・」と、パパはオダーしたバナナパフェがイチゴパフェに切り替わってしまいました。(笑) 今年が、皆様にとってすばらしい年であります様に・・本年も、よろしくお願い致します。

d0051614_23482450.jpg


愛犬が入れる・・
# by papikenmama | 2007-01-01 23:20

いよいよ今年も本日限り・・

d0051614_983025.jpg小田和正の「約束」の特番が、深夜流れ始めると、もう、今年も、終わりだね・・と、毎年、ママに話しかける年末のパパです。今年は、チコの一粒子のラックが生まれ、我が家でも、忙しい1年でした。小田さんのい澄んだ声とラックの澄んだ瞳をパパは重ね合わせて、パパは、「約束」を聴きました。

d0051614_9183458.jpg昨日は、亡き母のお墓へ今年の無事な1年の終わりを報告に・・・チコとラックは、駐車場の車の中でお留守番です。今年、フランキーさんの「東京タワー・・」を読んで、自分の母とだぶらせて涙しました。母のお墓の前には、行けなかったチコとラックですが、きっと、母は天から、「来年も元気でね・・」と二人に話しかけている事だと思います。

d0051614_9344883.jpg今年、1年。このブログにお立ち寄り頂いた、皆さん、ありがとうございました。このブログは、タイトル通り、毎日記事アップしない亀の子ブログですが、それでも、多くの皆さんが覗きに来て頂きました。
感謝です。皆さんの年末と新年が、すばらしいひと時であります様に心よりお祈り致します。

d0051614_946627.jpg月刊愛犬雑誌「愛犬の友」新春号で、2007年に一番期待する犬種に、人気投票でパピヨンが選ばれました。ここで注目されるのは、犬種名の下に記載されている「用途」には、トイプードルが家庭犬とか、ヨクシャーがテリアと表示されているのに対して、パピヨンの「用途」記載には、愛玩犬とされている点です。来年はパピヨンイヤーかな?

d0051614_957369.jpg

# by papikenmama | 2006-12-31 09:11

お江戸日本橋・・

d0051614_8281660.jpgこの年末に迫ってパパは、風邪をひきました。発熱が39度近くになりました。薬を飲み続ける事3日間。久しぶりの重たい風邪でした。下痢は、なかったため、今、流行のウィルス系の風邪ではありませんでしたが、なかなか、熱が抜けないのに苦しみました。風邪をひいた原因は、明白でした。会社の親しいメンバーとの忘年会に参

d0051614_8351782.jpg加する前に、激しい雨の中、日本橋の写真を撮りに行ったためです。今年の春、あるカメラ雑誌に「雨の夜の日本橋は、最近、とてもエキゾチックで美しい被写体になりますね・・」と、語っている記事を読み、機会があれば、その日本橋を我がデジカメのレンズに収めたいとかねがね思っていたのですが、勤め帰りの途中に当たる、この日本橋と雨と夜が、パパの帰宅タイミングに合う事は、稀でした。「今年は、もう、だめか・・」と諦めかけた12月末。願ってもない豪雨が日本橋にかかりました。「よし!決行!」いつも、通勤のバックに入れているデジカメにカバーをセットして、忘年会に向かう途中、日本橋の上で、傘を置き、

d0051614_8481324.jpgカメラにビニールカバーをかけながら、撮影したその時にひいた風邪です。雨の日本橋で写真を撮った翌日から、見事に高度な熱と体中がヒシヒシと痛みが走る強烈な風邪の状態に、子供の頃から、風邪の度に飲み続けているリポビタンDが、毎日、パパの胃袋に飲まれてゆきました。今年、初めてのパパの風邪で遊んでもらえない

d0051614_8545296.jpgラックは、不満そうでした。今年は、大好きなデジタル一眼カメラを野外に持ち出して撮った日よりも、レストランや室内で撮る機会の方が多かったパパの写真撮りですが、この程度の雨に濡れて、すぐ風邪をひく様になったのは、やはり、パパも日頃の運動不足がたたったのか?少し、健康について考えさせられる風邪引きの日々でした。

d0051614_923132.jpg
   
# by papikenmama | 2006-12-31 08:39

ラックのイブ・・

d0051614_5263252.jpg昨日は、クリスマス・イブ・・パパは、代々木公園の福祉クラブ会合に出た後、ディープインパクトのラストランをTVで確認。優勝台に立った武さんの勇士を見届けて、青山写真会のメンバーと懇談。「一度ラックちゃんに会いたい・・」とのご要望にお答えして、メンバー初のワン子ちゃんの参加!「これが、パピヨンですか!」と、

d0051614_5393816.jpg珍しそうに抱かれて、慣れない抱き方をされたラックが、珍しく、「キャン!」と鳴いて、抱いたメンバーが、「ホホ~!元気なチワワですね!」との言葉に思わず、全員が爆笑。「あんた、パピヨンもチワワも判らないの?」と、笑いの非難の渦でした。ラックはY嬢にお預けして好きな写真の写真の話に盛りあがる事1時間。これが、今年、最後

d0051614_5482397.jpgのカメラ仲間の談義になるかも・・仲間から、パパがD200でなくてD80を今年購入した事が納得できないと非難が集中?(笑)「まだまだ、カメラより腕が付いて行けません・・」とのパパの言い訳に、「腕は良いカメラが上げてくれるもの・・」と、指摘されました。ガクさん、その通りかも知れませんね。夜、X’masプレゼントを買いに

d0051614_5552433.jpg表参道へ・・初めてのイブを迎えるラックを連れてイルミネーション・ショッピングです。遊び好きなラック
へのプレンゼントは、Kランドで探しました。そして、今夜の買い物の難関は、SMAPショップで話題のチョコレートをママと会社の方にX'masプレゼントの購入が出来る


d0051614_614476.jpgか?の難関です。ましては、かねてよりの話題のお店。しかも、X’masイブの夜とあっては、長蛇の行列は必死。「今晩だけは、止めた方がいいじゃないの?」と青山写真会のメンバーに言われれば、言われる程、行きたくなるのがパパの心情。(笑)「こんな苦労して買って来たなんだ・・」とママに言える。

d0051614_664643.jpg5・60人の行列や2・30分待ちは、覚悟の上・・と思って、ラックとSMAP限定チョコレート買い物行列に参加して来ました。しかし、行って驚いたです。5・60人どころか、並んでいる人の人数のケタが違っていました。5・600人だったのです。結局、人ごみをかき分けながらショプの入り口までラックとたどり着き、限定チョコプレゼント購

d0051614_6133874.jpg入トラアルの証の写真をラックと共にカメラに収めて帰りました。(笑)おば~ちゃんのうちに戻ったパパとラックに、「遅かったわね~また、何、遊んでいたの!」と怒られながら、ファミリーでX’masケーキを味わいました。今年のX'masイブは風邪気味のおば~ちゃんの体調を気遣って、ご自宅での夕食会。若い時には、よく参加して

d0051614_6223680.jpg頂いた、パピヨン倶楽部のオフ会も、「今は、ご年配の方がいらしゃらないので・・」と遠慮気味。それでも、今年は、静パピ倶楽部のオフ会に久しぶりに参加して、とても楽しいそうでしたが、親戚の親しい叔母さんが今年、亡くなったのを機に、少し体が小さく見える様になりました。ケンもチコもラックも幼犬の頃は、大変、お世話になって

d0051614_6275462.jpgいます。まだまだ、この子たちのために、元気で長く過ごして頂きたい思いがいっぱいです。X'masのイブの晩に見せた、おば~ちゃんが、ラックを見つめる笑顔は、ケンやチコが幼犬の頃、世話になった頃の笑顔とまったく同じです。来年は、日頃のおば~ちゃんの世話に感謝して3パピ軍団と温泉ツアーでも、企画したいパパです。愛パピを抱く笑顔がいつまでも元気で続く様に・・

d0051614_6353050.jpg


Miss、Bounoさんへ
# by papikenmama | 2006-12-25 05:33

自動ドア・・10秒間のX’masツリー!

d0051614_732994.jpgさあ!いよいよX’masイブです!1年がほんと、速いですね!今年の我が家のX’masイヴに向けての準備は、渋谷の実家を中心に動いています。その理由は、元気といえども、歳をとりつつある、おば~ちゃんの存在です。ケンを元気に見ている、おば~ちゃんですが、やはり週末になるとチコやラックに会いたい様です。(画像左・渋谷センター街入り口のX’masツリー)

d0051614_71021100.jpgそこで、今年は、おば~ちゃんと一緒のX’masです。久しぶりに渋谷界隈をパパも動きまわりました。ママと一緒に買い物に行き、チコとラックをあえて、おば~ちゃんに預け願いました。おば~ちゃんは、やはり嬉しそうです。考えてみれば、おば~ちゃんも3匹の幼い姿をいつも見つめていたのですから当然ですね。(画像右・下北沢にて)

d0051614_719187.jpg下北沢で高倉健さんの写真集を買いました。久しぶりの写真集です。健さんの人に対する優しさが、ひしひしと伝わって来ます。「人を想う事がいかに美しいか・・」と言うエッセ文にもある様に、健さんの人柄と健さんを囲む人々の優しさが伝わって来ます。モノクロ写真中心の書き下ろしエッセ集です。(集英社:3500+税)

d0051614_7263945.jpgそんな時、写真集の企画で写真好きの愛犬家が集まりました。かねてより懸案だったドッグランでのボランティアの記録を写真集で残そうと言う企画です。しかし難航しています。原因は、皆さんの意見がいっこうにまとまらない。(笑)打ち合わせの度に同じ議論の堂々めぐりです。(爆!)しかし何故か?話していて楽しいひと時です。

d0051614_7382375.jpgこの時、思い出したのが、健さんの写真集の終わりのページに出ていた言葉でした。「この写真集を出すきっかけは、カメランマンの今津さんが無事定年を迎えたお祝いのつもりだった・・心のこもったスタッフの意を無視出来なかった・・」健さんは、この写真集を自分のために出しているのではなくて、健さんを応援してくれた人たちの

d0051614_7505749.jpgために出しているのです。その意味では、このドッグランのメンバーさんたちも同じ気持ちで議論しているかも知れないと思いました。今年、ドッグランのボランティア運営には、表に出ない難題が続いた年でもありました。同じ犬の好きな愛犬家同士さんが意見の食い違う事も多かった様に思われます。そんな時、調整役を頼まれるパパの判断

d0051614_844246.jpgは、意見を主張される方に、相手を思いやる気持ちがあるか?ないかの基準です。熟年になった健さんの写真集には、この「相手を思う基準」がすごく、繊細に自然ににじみ出ています。今年の年末、多忙を極めて、動いていたパパの言動が、このドッグランのメンバーの皆さんに、その「相手を思う」配慮が、十分にあったか?と言うと、やはり反省する点もあります。でも、そんな欠点のあるパパを優しく見つめてくれ支援してくれるのも、この方たち


d0051614_8132794.jpgです。感謝せざるにはいられません。ママ、おば~ちゃん、妹さん、愛犬サークルのお仲間など気づいてみれば、パパも多くの優しい人たちに支えられている事が判ります。来年も、人に迷惑にならない程度に、好きな事で動きまわり、人の小さな優しさを敏感に感じる健さんを見習って、パパ自身も一日一日を大切に勉強してゆきたい

d0051614_8253242.jpgと思います。そんな中で、今年、一番、お世話に、なったのが左画像のこの方、ママさんです。これから年末、正月にかけて落ち着かず動きまわるパパですから、今のうちから今年のお世話になったお礼をブログを通じて言っておきますね。ラックの誕生・飼育の世話・・パパの世話・・とお疲れ様でした。今年もあと1週間あまり・・

d0051614_8365218.jpg追伸:Mrs,Kasugaさん!お陰様でX’masイブ用にケン・チコ・ラック共々、話題の代官山・美容院に行って来ました。ご紹介ありがとうございました。お店の方も、とても親切で、お仕事も丁寧です。これで、3匹ともきれいな毛並みで、X’masイブを迎える事が出来ます。お礼に、近くのビル入り口で撮った自動ドア・・10秒間のX’masツリーの写真を以下アップします。(笑)後日、本日のX’masイブに撮った3匹の写真を事務所にお持ちしますね。ご家族・お子さん共々で、素敵なイブをお過しくださいね。

d0051614_8495964.jpg


Mrs.Kasugaさん
# by papikenmama | 2006-12-24 07:04

トイレのしつけ教室・・

d0051614_726956.jpg我が、いとしのラックちゃん・・現在のパパとママの悩みは、室内トイレの確立を高める事・・(笑)天気の日は、パパの朝夕のお散歩で問題がありませんが、外にお散歩に出られない日は、室内で指定の場所にオトイレさせます。場所は、もう覚えてくれてるのですが、ポイントのシートに的確にしてもらう事が、今のラツクの課題です。

d0051614_7303187.jpgそんな時、駒沢公園の知り合いのショップで、「オトイレしつけ教室」がタイミングよく、昨日、開催さました。早速、パピヨン愛犬家のお仲間を誘って、このセミナーに参加して来ました。講師は、愛犬の友などでお馴染みの海外の愛犬事情に詳しい臼井京音さんです。和やかお話の中にも、愛犬家が守らなければいけない大切な事柄をわかり易く1時間に渡って講演して頂きました。

d0051614_7383160.jpgそんなセミナーの中、参加者の中で一番、落ち着かなかったのは、ラック・・(笑)いつもなら、ノーリードで遊べるこのショップの室内ドッグランで、ジッとしていないければならないので、ちょっと不満ぎみ・・「ラツク!お前のために聞いているだぞ・・」とパパはラックに小さな声で耳打しましたが、ラックには、ご理解頂けず、セミナーの開催中、パパの膝の上で、モソモソモソ動きまわっていました。ラックには、まだ、パパの気持ちが判っていないか?(笑)

d0051614_7481578.jpg

# by papikenmama | 2006-12-17 07:27

吉良祭・・

d0051614_77815.jpg昨晩は、両国で開催されている吉良祭にチコとラックを連れて、遊びに行って来ました。両国で開催されるこのお祭りの声を聞くと、いよいよ歳の暮れが迫って来た事を肌で感じる事になります。両国の商店や町内会の奥様方が総出で、このお祭りを盛り上げています。町内別のテントが張られ、美味しいオデンや食品が売られます。

d0051614_713916.jpgこのお祭りを毎年、お誘い頂くのが、パパママ会の圭子ままさんです。初めて、圭子ままさんに抱かれるラック・・そのフレンドリーなままさんの対応にラックも大喜び・・抱き抱き、大好きなラックは無邪気に圭子ままさんの口元をなめまわしていました。人ごみで混み合う通路をチコとラックは歩きましたが、祭りに出店している皆さんはとても気さくに可愛がってくれました。嬉しくなりました。

d0051614_7234777.jpg

# by papikenmama | 2006-12-17 07:08

公園遊び・・

d0051614_15551855.jpg今日は、駒沢公園でモンちゃんとドッグラン遊びです。ママと遊んでもらったラックは上機嫌です。モンちゃんのママは、駒沢公園ドッグランでよくお会いするパピちゃんファミリーのお一人です。ラックは、モンちゃんと遊ぶのが大好き。モンちゃんも、じゃれつくラックに迷惑がらずにお相手をくています。駒沢公園のドッグランは、開所してか

d0051614_1655646.jpgら、昨日で、5年目に入ります。公園管理事務所や多くのボランテシアメンバーや関係者に支えられて、都内の公園ドッグランの代表的な施設として人気を博して来ました。けして広くないドッグラン場ですが、ドッグラン場付近に点在する愛犬カフェや犬の施設などと、あいまって、愛犬施設として相乗効果で人気が高まってゆきました。

d0051614_16182733.jpgそんな中で、このドッグランを健全に運営してゆこうと集まったボランティアのメンバーの皆さんには、いつもながら、感謝せずには、いられません。暑い夏の日照りの日に下着までビッショリになってドッグランを掃除してくれるメンバーさんや、毎日、出るごみを自主的に清掃して頂いてくれる地元の愛犬家の奥さん方には頭が下がる思

d0051614_16232991.jpgいです。この人たちの日頃の努力に答えて、ドッグランを利用する皆さんは、是非、マナーとごみやフンなどを置き去りにしないで、楽しく利用して頂きたいものです。パパもこのドッグランの誕生から今までの経緯に関して、色んな思い出があります。ドッグランの開設準備の頃はケンと公園に通い、試行期間ではチコと遊び、今は、そのドッグランでラックが遊びまわっています。ドッグランが今後も楽しく気軽に遊べる環境が、いつまでも、続くことをパパも祈っています。

d0051614_1630583.jpg


この秋・・公園でのチコトラック。
# by papikenmama | 2006-12-02 15:57

12月・・

d0051614_4451880.jpgさあ!今日から12月・・早いもので、今年もあと、1ヶ月です。今夜から、寒さも増すとの天気予報です。今年も、我が家では、色々と思い出を作りましたが、何とか、ケンもチコもラックもお陰様で健康で過ごした1年です。年末の後、残りの1ヶ月を無事に過ごしたいと思います。チコは、ここの所、妙に静かになったと思っていたら、早くも、ラックを生んで2回目の生理になりました。そんな時のチコは、大変、甘えん坊になります。パパやママを遠くから静かに見つめていたかと思うと、突然に近くに来て、体を寄せて甘えて見せます。歳を取るに連れて、だんだん落ち着いて来るチコを見ながら、嬉しくもあり、ちょっと、寂しい気持ちになるパパでした。

d0051614_4564095.jpgそんなチコから生まれたラックは、相変わらずのハイパーぶり。パパが会社から帰ってくると、しばしお遊びタイムに徹して、最近では、歯にくわえた遊び用具も、壊れ気味になるほどの元気のよさです。まだ、か弱かった頃の小さなラックが懐かしいです。2月に生まれたラックですが成長が早く感じますね。

d0051614_53843.jpgいつも、チコとラックが二人で仲良く遊んでいる姿を見ると、本当に心が和みます。そして、いつも遊びながらが、大きな瞳で見つめているのが、ママとパパの動きです。今まで、一度もママとパパは、この子たちを置いて、勝手に遊びに行った事は、ないはずなのに、いつも、二人でママとパパを大きな瞳を使って監視しています。(笑)下の画像は、ママの妹さんの海外旅行からのお土産品。某有名ブランドの旅行バッグです。待て!高いだから!

d0051614_5115747.jpg

# by papikenmama | 2006-12-01 04:47

浜の1日・・・

d0051614_551033.jpg昨日は、朝から、横浜・石川町にある「ストロベリー・ワンゴン」さんにお邪魔にあがって、ママと開店前の行列に並びました。開店12時前だと言うのに、お店の階段には、既に数十人の熱心な愛犬服ファンの方が、開店今か?遅しと並んでいました。この日は、ここ、ストロベリー・ワンゴン」さんの店内で、秋のスペシャル・イベント「愛犬服・人気参作家による先行新作服販売会」が開催され。その人気愛犬服をGETしたい小型愛犬家に皆さんが大勢集合したのです。その列に、我がママさんと何故か、パパが並ぶ事になりました。開店のドアが開くと、あとは、もう、店内は熱気ムンムンの試着&GET大会。

d0051614_612250.jpg午後は、同じく横浜・山手町で開催されている、Momo's Gallery パステル画展(ペットアート展)にJiottoファミリーとお邪魔に上がりました。今回は、パピヨンに限らず、他犬種のパステル画も加わったパステル画展覧会でした。秋の横浜で、静かなパステル画を眺めた後、展覧会前の野外ベンチで記念撮影をしました。

d0051614_665337.jpg

# by papikenmama | 2006-11-27 05:52

カフェ・仲間・・

d0051614_64463.jpg昨日は、チコとラックを連れて、代々木公園に連接するのワン子・カフェに行きました。天候も寒くなって来て、バッグに入るチコもラックも、ちょっと寒そうでしたね。
ラックは、相変わらず、バックに入ると、早く出せ!出せ!コール。(笑)「元気なボックは、この狭い所が、イヤなのだ!」と言わんばかり・・(笑)

d0051614_695875.jpgカフェ・仲間は、ドッグラン仲間さん。偶然、お店に来店したYさんは、当方のHPをよくご覧になっている方。
昔の富士通フォーラムの話まで飛び出す、なつかしの懇談となりましした。外は、天気がよく
店内にいるのは、もったない日でしたが、今日は、ドッグラン仲間さんとの久しぶりの情報交換会。

d0051614_6243063.jpg楽しい話についつい、長居をしてしまいました。ここのお店は、1階がカフェ・・2回が美容院となっています。ランチライムのメニューも美味しかったです。半年前に比べて、愛犬同伴の利用者も多く店内の広さも、ちょうど手ごろに見渡せるスペースです。今年、このお店の近くに、ドッググッズ店がオープンして、今日は、そのお店の店主の方ともお話を歓談しました。

d0051614_630528.jpg歓談は、最近の代々木公園のワン子事情の思わぬ話が出て、これも、仲間の話題になりました。
最近のチコは、愛犬仲間とカフェで懇談している時は、妙に落ちついて見える様になりました。傍で、動きの激しいラックと対象的です。また、その事が妙にチコが大人じみて見える様にもなって来ました。可愛いです。

d0051614_6375338.jpgランチが終わってコヒータイムになった時、Kさんが、突然、Sさんの愛犬が亡くなった話を切り出して来ました。驚きました。まったく知らなかった話・・・そんな話は、一言も、言わなかったし、連絡もなかったSさん・・それほど、ショックが大きかったかも知れません。2週間前までは、笑顔でドッグランでお会いしていたのに・・

d0051614_6431112.jpgしばらく、無言の時が続き・・Kさんから、「ちょっと、ご自宅に寄って様子を見てくるかな?」とのご提案。長野から上京し、娘さんとご一緒の仲むつましい生活も、娘さんが亡くなり、わずか、3年での楽しい生活から、愛犬と公園散策だけが唯一の楽しみの癒しの東京一人暮らしへ・・「Kさん・・フォロー方、よろしく・・」と小さな声で・・

d0051614_653018.jpg

# by papikenmama | 2006-11-26 06:12

我が愛妻とパピヨン犬3匹の日記でしたが今では、我が家にチコ一頭のパピヨンになりました。今日もパピヨン抱いてママが行きます。 LastUpdates:2009/12/12-2018/03/01


by papikenmama
プロフィールを見る
画像一覧