帰って来た3匹・・

d0051614_054526.jpg我が愛犬が帰って来た。もう何度も、飛行機に乗っていうのに、やはり飼い主から離れてカゴーに乗るには3匹とも嫌らしい。一番歳上のケンが最初の飛行機に乗った時は、家族の皆が心配して搭乗していたのだが、チコ・ラックと家族が増えて来ると、飛行機に乗る度に早々、心配もしていられなくなった。理由は簡単でケンの時は一匹

d0051614_14060.jpgだったが、チコ・ラックと増えるにしたがって一緒のケージに入れる事で少しは、寂しくない・・と家族が思いはじめた事にあります。搭乗手続きも、もうだいぶ慣れて来ました。人間の手続きを早めに終了し、愛犬とはギリギリまで一緒にいてあげられ様にも工夫できる様にもなりました。しかし、当のご本人たちは、いたって不機嫌。

d0051614_1131792.jpg当然です。狭いゲージの中で聞きなれないジェット音や振動を聞きながら過ごさなければならないのですから・・左の画像は空港ビルから出るケンとチコとラックです。「こんな所にいると、またジェット機に乗せられちゃう!早く逃げろ!」と言わんばかりの歩き方です。シンガポールとオーストラリアの路線にエアバスの2階建てジェット旅客機が就航しました。超大型機だけにペットを預かる与圧室も通常の飛行機に比べて静かだとの記事を雑誌で読みました。日本の国内線に2階建てのエアバズが飛ぶ話はまだ聞いていません。愛犬にとって快適な静かな空の旅は国内線では、まだまだ先の話の様です。
d0051614_1343576.jpg

# by papikenmama | 2008-01-14 23:44

人も犬も優しい瞳・・

d0051614_1551961.jpg公園の小雨の土曜日朝、8時頃・・人影もまばらな売店前の広場に一群れのグループがマラソンの準備をしています。その横で動かず静かに眺める盲導犬。それも、ランナーの数分の頭数がいます。これから盲人の方々のマラソンが公園内のマラソンコースで始まります。
d0051614_930265.jpg盲人ランナーの方が健勝者の方と同伴して走る、盲人の方々のマラソン練習の始まりです。この準備が公園売店の前で行われているのです。同じマラソンを走るなら、目のご不住な方と一緒に走ってやろうという優しい方々の支援の優しいまなざし・・
それを静かに見つめる盲導犬のやさい瞳・・見ているだけで、心が暖かくなる風景です。健勝者の無償の奉仕活動・・それを嬉しそうに笑顔で受け入れる盲人の皆さんの姿・・頭が下がる思いです。


d0051614_9572413.jpg
忙しい中、主催者の方のお話を伺う事ができました。メンバーの皆さんは180名を超えて、マラソン会場は、公園に及ばず、遠くは宮古島のマラソン大会に出向く時もあるそうです。
ここに集まる皆さんは、人も犬も優しい瞳・・だらけです。そんな土曜日のパパのお散歩時間でした。
# by papikenmama | 2008-01-12 01:58

夜空の向こうに・・

d0051614_1282448.jpg初めて手にしたカメラはパパが小学生の頃、父に買ってもらった、おもちゃカメラでした。ちゃんとフィルムが入りプリントが出来ました。昼はそこそこ写りましたが、夕方になると完全のお手上げです。ガラスレンスではありましたが、F値が暗すぎました。子供の頃は見上げるときれいな夜空・・この夜空が撮れたらいいのにと何度も夜空を見上げたものでした。
d0051614_136119.jpg
それが、今ではコンパクトデジカメで簡単に暗い夜空も撮れる時代です。上の画像は入院している友人を見舞いに行った時、帰りの東京の夜空です。友人もカメラ好き。入院中は病室でカメラをいじる機会などないと思っていた当方の予想に反して、彼は大きな一眼デジカメを枕元に置いていました。「病室などで撮るものないだろう?触っているだけか?」との問いかけに彼は笑顔で答えました。「それがさ!夜、こっそりと静かに、窓の隙間からレンズ出して夜景を撮っているんだ。プリントも病院の売店で頼めるし・・同じ角度から毎日夜景を撮っていると微妙な色合いの変化が判って面白いよ。平日と土日では空気の澄み方が違うしね。それだけ車の交通量が違うだね。」友人は嬉しそうに撮った写真のプリントを当方に見せてくれました。そんな病室での会話の帰り、友人の嬉しそうな写真をパパに見せてくれた笑顔が忘れられなくてパパも返りの夜空にレンズを向けた1枚です。
# by papikenmama | 2008-01-11 01:27

久しぶりにブログ書き込み・・

d0051614_181897.jpg新しい年になりました。今年もよろしくお願い致します。久しぶりのブログの書き込みです。しばらく書き込みをしなかったので、友人から、どうかしたのか?とたずねられた事もありました。確かに、しばらく書き込んでいませんでしたが、大意はありません。しかし、今晩も、ある遠方の友人から、「元気なの?」との問い合わせ・・

あえての理由を言うなら、やはりママの妹の突然の死をきっかけに、少し自分の年齢に比例して夜間のブログ書き込み時間を短縮して愛犬へのふれあいに時間を増している事かも知れません。でも、書き込みを休んでいる間、当方が思っていたよりも、遠方の方々が、このブログを覗いて頂いている事に改めて再認識させられました。ありがたい事です。ただ、今年も、このブログのタイトル通り、亀の子UPのブログである事は、残念ながら今年も相変わらず変わりありませんね。(笑) W&Mさん、その点のところは、ご勘弁くださいね・・
d0051614_131374.jpg
年始、ある日の早朝、愛犬と公園の散歩道を歩いていると、付近を同じく散歩していた親子の会話が冷たい冬の空気を通して聞こえてきました。
子:「パパはなぜ?犬を飼う事は反対なの?ママは飼っていい・・って言っているのに・・」
父:「犬を飼うと、ママはパパより犬の方を可愛がり、ママはパパを愛してくれなくなる。」
子:「ふ~ん・・犬って、ママの愛情をそんなにパパから奪ってしまうんだ・・」
父:「犬を飼い始めた家族のパパは、皆、言っているらしい・・」
子:「そんな事ないよ・・」
父:「嘘だと思うなら、この付近を散歩しいているお父さんたちに聞いてごらん!」
そんな会話が聞こえた来た瞬間、なぜか、散歩している自分の歩き方が急に小走りになったことに気づきました。
d0051614_20509.jpg
年始早々、飛行機に乗る我が愛犬。いつもの様に3匹一緒のゲージに入る予定が、突然、ケンが拒否反応。このゲージには入りたくないと抵抗しました。3匹の中では、一番フライトに慣れているケンが珍しく搭乗前の反抗期・・やむなくケンだけを別ゲージに入れて搭乗してゆくきました。歳を取るとガンコになるのは人間様と同じですね。(笑)
# by papikenmama | 2008-01-08 20:56 | パピヨン

長い夏・・

d0051614_5192318.jpg今年の夏は、暑くて長いとママと一緒に感じています。ママの妹の喪にふして2カ月あまり。久しぶりに、ブログに書き込みました。デジカメを持って空を見上げれば、まだまだ東京は、夏空の様子・・ポッカリと浮かんだ綿飴の様な雲は、風に流される事なく、微動もせず、青空に浮かんでいました。

d0051614_5245546.jpg今年の夏・・24時間番組でやたら流されていた「・・お墓の前で泣かないでください・・」「私は、そこにはいません・・」というあの曲が流れると、また、ママと悲しみを思い出す・・そんな夏でした。でも、今日の渋谷の街は、まぶしかったです。まだ、夏は終わらない・・そんな渋谷駅のスクランブル信号を待つ人たちに陽炎を感じました。

d0051614_5372887.jpg


中国:ナイトショー
# by papikenmama | 2007-09-09 05:19 | パピヨン

瞳の中に・・

d0051614_2024418.jpg駒沢公園の朝・・パパを見つめるコロコロワンちゃん。その瞳の愛らしさ・・プリプリした体・・パパを見て、ク~ンと小さく、一声泣きました。おもわず、「可愛いね~」と近づき、その姿をワンショツト。純粋ムクなこの子の姿を見ていると、世界でまだ戦争なんかしている事が、ウソの様

d0051614_20312631.jpgな気持ちになりますね。「仕事もしないで、家事もしないで、毎日、毎日、この可愛いワン子ちゃんたちと、一週間、一緒にベッタリと横になる生活が出来たら、パパ、天国だよね・・」と亡くなった妹が、よく言っていました。考えてみれば、我々も、愛犬とベッタリ、一緒に家で長く過ごす機会は、何度あった事か・・・考えさせられますね。それにしても、可愛いワン子ちゃんでしょう!


d0051614_20482829.jpg


d0051614_20485250.jpg


More
# by papikenmama | 2007-07-03 20:53 | パピヨン

何を撮っていたのだろう・・・

d0051614_16541061.jpg長くデジカメをいじっていたのに、今回ほど、「何を撮っていたのだろう・・」と感じた事はありません。愛犬や好きなスナップをバシャバシャ、シャッターを切っていても、肝心の自分の家族のスナップの少なさに心底、泣けてきました。ママの妹が亡くなりました。突然の他界でした。通夜に間に合う様に慌てて画像ファイルから絵抜きをしてみ

d0051614_16591523.jpgましたが、正面からショットした写真がありません。愛犬の写真は、数知れず撮っているのに・・結果、パパの撮った写真ではなく、2年前に渋谷のスタジオで撮った写真が使われる事になりました。祭壇に飾られた妹の写真を涙で、見つめるたびに、「もっと家族を撮らないと・・」と自分を責めていたパパでした。

d0051614_1755330.jpg
   妹が、目にも入れても痛くないほど可愛がっていたラック。
   もう、妹が再び、ラックの前には、現れない事になったのには、気づいていない
   様子です。

ありがとう・・・
# by papikenmama | 2007-07-01 16:54

散歩しやすい6月・・

d0051614_4501380.jpg今年の6月の朝は、とても散歩しやすい日々が続いています。紫陽花の花が、咲き誇る歩道をチコとラックを連れて歩く朝は、例年になく気持ちのいい朝です。雨季の朝のイメージがなく、自宅に戻っても、愛犬の体を拭くことが少ない6月です。紫陽花の花びらも心なしか、朝露をふくんでいない様に見えます。

d0051614_454499.jpg


d0051614_456254.jpg


お疲れ様・・・
# by papikenmama | 2007-06-20 04:51

羽田・長玉の会

d0051614_15217100.jpg今日は、朝早くから、長玉を持って、羽田沖に待つ、トキさんの所にお邪魔しました。かねてより、誘われていた長玉会の撮影会です。バンド受信をして、既に待っていたトキさんと合流して、飛んでくる大きな鳥さんを長玉レンズで狙います。バンドでフライトNOが判ります。

d0051614_156194.jpg飛んで来る鳥とは、チコもラツクも、まだ、そのジェット音に、奇妙な顔をして、みつめている旅客機なのです。この日は、晴天で、風もなく旅客機は、安定した飛来していました。最近、チコとラックを公園ドッグランで遊ばせた後、この場所で、鉄の鳥さんの写真撮りにはまっているパパなのです。

d0051614_151159.jpg
       ラックはジェット音に関係なく、早起きで眠そうです。

d0051614_15112069.jpg
      チコは、ジェット音がするたびに、目を細めて耳をたてます。

パパが撮った鉄の大きな鳥さんたち・・
# by papikenmama | 2007-06-17 15:02

駒沢公園ドッグラン・・

d0051614_1438431.jpg今日は、チコを連れて駒沢公園ドッグランのサポーター・メンバーの会合に参加して来ました。駒沢公園ドッグランが開設されて5年。こらからのドッグランのあり方について、語り合う会合です。チコと一諸に見て来た駒沢公園のドッグラン・・これから、また、新しいドッグランに向かって意見交換が続きます。

d0051614_14431090.jpgラックも既にドッグラン・デビューをしていますが、例の足の骨折で、元気に走りまわるには、まだ、まだ調整が必要。早く、思いっきり走れる様にさせたいと思うこの頃です。東京都立公園のドッグランは、ここに集まったサポーターの方の地道な支援活動を前提にドッグランが運営されている事を意外と知らない愛犬もまだ、多いのです。ご苦労様です。

d0051614_1448197.jpg


d0051614_14481772.jpg


会合の間中も・・
# by papikenmama | 2007-06-16 23:36

お久ぶりのラック(3)・・・

d0051614_7281457.jpg空を見上げると飛行機が着陸態勢に入っています・・・ここは、枇杷狩の帰りに立ち寄った、「海ほたる」のデッキ。午前中から、降っていた豪雨も、やっと止み、「海ほたる」のデッキから見上げる青空は、とても梅雨の6月の空とは思えないスッキリとした晴天に戻っていました。

d0051614_7332830.jpg雨で散歩出来なかったレナちゃんとラツクは、「海ほたる」のサンデキで、しばしのお散歩タイム。枇杷狩りで、お腹がオレンジ色に染まったパパは、サンデッキで愛犬とお散歩をして、豪雨で十分に動き回れなかった館山の旅行のウップンを晴らす事に致しました。潮風当たる気持ちのよいサンデッキでした。

d0051614_73981.jpg
      デッキには仲のよいご夫妻が自分たちだけの世界に入り・・

d0051614_7392264.jpg
    それを見たラックは、「パパもママとしたら?」と言いたげでした。

サンデッキでは・・・
# by papikenmama | 2007-06-13 22:21

お久しぶりのラック(2)・・

d0051614_6592497.jpg2日目の日は、館山の枇杷狩りに行きました。パパもママもユキさんも、枇杷狩りは始めてです。当然、ワン子たたちも・・この時期、千葉の館山方面の農協では、枇杷が出荷の最盛期を迎えています。そこで、ユキさんたちと、ワン子も同伴出来る雨の中のビニールハイウス枇杷狩会場を探しました。

d0051614_743682.jpg探してみればあるもので、館山の道の里の案内所からの紹介で、愛犬に理解のある枇杷狩りのビニールハウスの農場があるとの事。但し、大変、細い道を「こんな所に枇杷狩り会場がるの?」と言う畑の一番、奥まった地区にあるとの説明。枇杷好きなユキさんの、「当然、行きましょう!」との一言で豪雨の中、皆で枇杷会場へ・・・

d0051614_795168.jpg
      館山の道の里には新鮮な取れたての海の幸が・・・

d0051614_7112084.jpg
      何故か?ソフトクリームも枇杷の味・・

そして枇杷狩り・・・
# by papikenmama | 2007-06-12 22:01

お久しぶりのラック(1)・・

仕事で忙しかったパパと体調が復調して来たママとラックで、ユキさんたちの房総1泊旅行に参加して来ました。お久しぶりの旅行とお久しぶりのラックのパパとママの一人独占旅行です。旅行は館山に1泊し、ママの体調を考えて、翌日はユキさんと愛犬同伴、枇杷狩ドライブコースです。1日目、館山の海岸で水遊びをしたパピちゃんたちの様子は、参加された、パピメリ家・ラナ家陸家つぶちゃん家のブログをご覧くださいね。
d0051614_653472.jpg


d0051614_654186.jpg


しかし!
# by papikenmama | 2007-06-11 22:47 | パピヨン

やさしいドッグランへ

d0051614_563078.jpgパパが、提唱している、「やさしいドッグラン施設」の実現に向けて、代々木公園ドッランで試行が始まりました。ドッグランというと、健康な愛犬家の方々がご利用になると言うイメージをお持ちの方が多いと思います。しかし、体にご不自由な方も、愛犬とドッグ

d0051614_5103035.jpgランを利用してみたいと思っている人は多いのです。そこで、駒沢公園のドッグランでは、施設の狭さから実現出来なかった、体のご不自由な方に、愛犬とのドッグランを体験してもらおうと、その実現に関係方面に働きかけをしています。

d0051614_5194931.jpg
   その第1段階として、過日、オープンした代々木公園ドッグランで、試行トライアルを
   行いました。

d0051614_51747.jpg
   また、盲導犬に対する、ハーネスを取ったエンジョイ・タイムもサポートしてゆきます。

d0051614_5212866.jpg
   第1回目の盲導犬ニータちゃんのハーネスを外しての気持ちよさそうなランニ
   ング姿は、とても感動的でした。
# by papikenmama | 2007-05-08 05:03

ペースダウン・・

突然のママの入院で、GWの後半のパパにお遊び日程はすべて、キャセルし、病院見舞いの連日でした。家族の中で、やはり、一人でも、病院入院をしていると、なかなか気がかりで、1日が家にいても、落ち着かないものです。ママがいないと、パパは下着のある場所さえ分からずじまい。ママのありがたさを痛感する日々でした。

d0051614_446569.jpg
   チコと病院通いの毎朝、立ち寄った公園では、既に新緑の目が吹き、
   色鮮やかな緑色のカーテンがひかれ、これからの初夏を早くも
   感じさせる風景でした。

d0051614_448465.jpg
     このGWは、チコと一緒に行った、日帰り、愛知県豊田市旅行が、唯一の
    我が家でのGWイベントでした。ママが体調戻ったたら、今度は、
    のんびり温泉ペンションでも家族で行こうと思います。
# by papikenmama | 2007-05-06 04:45

ママが入院・・

名古屋から帰ってみると、ママが入院している事が判り、慌てて、ママの入院している病院に出向きました。連日の強い日差しの中で、体力が消耗して、腎臓に急激に負担がかかってしばらく検査する事になったとの事。ママも疲労度が取れず、39度の熱が下がらず、このGWは、ママは、病室での休暇日となってしまいました。疲れて寝込むママに、「何か、欲しいものは?」と言う質問に、「チコとラックとケンに会いたい・・・」との要望。病院には、ワンこちゃんは、ご法度。
でも、ママのために・・・

d0051614_4364445.jpg
    それで実現したのが、病院の駐車場までママに病室から、こっそり出来て来て
    もらい、病院の駐車場でのミニミニオフ会の開催です。
    ラックも嬉しそうに、ママに飛びついていました。

d0051614_44073.jpg
    オフ会、ドッグランの準備と、パパのペースでママを働かせてしまったのも、
    今回のママの入院の原因の一つ。今後は、ママの体調をもっと気遣わな
    ければ・・と、パパは反省しました。ママの病室に贈ったプードルフラワー。
    花屋さんの話では、まだ、パピヨンフラワーは、ないとの事。
# by papikenmama | 2007-05-04 21:28

TOYOTAオフ会

d0051614_420100.jpg今日は、チコと一緒に、愛知県豊田市で開催される、パピヨン倶楽部トヨタパピヨンクラブのオフ会に出向きました。かねてより、このオフ会の幹事さんの鵜飼さんより、ママと一緒に、オフ会参加をご招待されていたものです。ママは連日のドッグランのお手伝いの疲労でダウン・・本日は、パパとチコでのオフ会参加となりました。オフ会、開場は、愛知県豊田市にあるTOYOTAスタジアム前広場です。パパと一緒にチコは、全国のパピヨン倶楽部の各支部に訪問オフ会を続けて来ましたが、このオフ会の参加で、あとは、四国・九州の支部のオフ会を参加させて頂ければ、チコの全国パピヨン倶楽部オフ会の行脚も終了する事になります。チコ、あと少し、がんばろう!

d0051614_3583954.jpg
   オフ会の開場の前にあるTOYOTAスタジアムでチコとサッカー場見学です。

d0051614_433473.jpg
    チコ!大きなサッカー場だね!
    

オフ会の様子・・
# by papikenmama | 2007-05-03 22:48

ご親戚オフ会・・

ラックのご実家で「ご親戚オフ会」が、この日開催されました。好天気で日差しの強い中、集まった各ファミリーは、いずれも、大のパピヨン飼育家さんたちです。遠くは、長野から、近くは、東京・埼玉・神奈川からのご参集です。広い庭で、ご親戚のパピヨンちゃんたちが、ランして、昼は、皆さんでBQQ大会。午後は、各愛パピちゃんとの交流会。盛りだくさんのイベント内容にラックも大勢の親戚パピちゃんと遊ばせて頂いて、大満足の1日でした。
d0051614_3455839.jpg


d0051614_3465668.jpg


d0051614_3472218.jpg


d0051614_3473894.jpg

# by papikenmama | 2007-04-29 22:37

GWのスタートです!

d0051614_3272956.jpgGWのスタートです。GWのスタートが、代々木公園ドッグランのお手伝いから、始まります。兼ねてより準備をしていた都立公園の大型のドッグラン施設の開設です。オープン当日には、ママも加わり、家族一堂で一緒に1日お手伝いをさて頂きました。当日、集まった可愛い愛犬を自身のカメラに沢山収めたくて、家にあるメモリーの大半を持ち出して来ましたが、オープン初日、終わってみれば、カメラをいじった時間は、その日のうちのわずか、数分でした。暑い日に、行列で待つ、ドッグラン利用者の方々をご案内するだけで、手一杯のオープン1日目でした。

d0051614_3354491.jpg


d0051614_336992.jpg

# by papikenmama | 2007-04-28 03:24

ラ・ラのラック・・

d0051614_025455.jpg
ラックが最近、ふと、パパを見つめる様になりました。最初は、なぜ?なのかな?と思っていましたら、どうも、外にお散歩に連れてゆけ・・と言うおねだりの表情をしている事が判りました。ギブスを足にはめているうちは、こんな表情をしなかったのに・・やはり、自分でもギブスの存在が重く感じていたのだと思います。今日は、雨模様・・・ラック、明日、行こう!
# by papikenmama | 2007-04-18 00:25

お蔭様で・・・


お陰様で、ラックのギブスが取れました。右前足を骨折して72日あまり・・遊びたい盛りの若いラックにとって、多分、辛い日々だったと思います。ご心配を頂いた皆さん、ありがとうございました。本日の朝、まだ眠気がとれないラックですが、ギブスはご覧の様に取れました。チコママは、また、ハイパーに戻りそうなラックに多少、迷惑顔です。(笑)
d0051614_21442391.jpg


久しぶりのママとの散歩・・
# by papikenmama | 2007-04-15 21:31

迷子犬の情報です!

d0051614_10395488.jpg埼玉県志木市内のマンションから、パピヨンの【かりんちゃん】が行方不明になりましたが、皆さんのご協力のお陰で昨日9日朝に発見されました。皆さんのご協力・・ありがとうございました。

尚、同じ、さいたま市南区別所6丁目でも、ゆずちゃんが、行方不明になっていますが、そちらの情報については以下、URLをご参照ください。
http://pruu.lolipop.jp/catnap/maigo/001.html
ゆず君が発見されたとの情報が入りました。ご協力を頂いた皆さん!大変、ありがとうございました。!!(2007・4・12)

チコも同じ体験をしています・・人事ではありません。
# by papikenmama | 2007-04-08 10:40 | パピヨン

ブタリアン・・

d0051614_12265010.jpg用賀に愛犬が同伴出来る、豚どんのお店・・ブタリアンがあります。愛犬仲間の紹介で2・3回、食事をしましたが、ともかく、豚肉を使った料理が美味しいです。北海道の帯広で、豚ドンの美味しいお店を3軒、立て続けに寄って食べた事がありますが、このブタリアンの豚ドンも、それに負けずと美味しい味なのです。

d0051614_12314377.jpg当方、美味しお店だと、食事の合間に、やたら店内の写真を撮りたくなるのですが、今回は、お店の方の許可も頂き、店内に飾られている、ブタコレクション小物を数点、特別に撮影させて頂きました。帯広も用賀も、豚ドンのお味は、それぞれ個性があって美味しいのですが、この用賀のブタリアンの味は、まさしく帯広の豚ドンの味に六本木ヒルズの隠し味をつけたし、店内のインテリアを豚コレクションで埋め尽くした風格を味に盛り込んだ風格あるノレン味。味にこだわるオナーは、やはり、店内に置く、小物コレクションにも、徹底してこだわる傾向が強い様です。その小物を撮らして頂けるとあっては、当方も自然と力を入れてカメラのシャッターを押さざるを得ませんよね。これだけの豚ドンの美味しいお店なのに、肝心のお店のHPは、やはり、豚さん並みに、ゆっくり作られている・・(笑)
http://www.butalian.com/

豚小物コレクション・・
# by papikenmama | 2007-04-07 23:25 | パピヨン

ドッグレース・・

d0051614_4553597.jpg房総の春、爛漫の日曜日・・ドッグ・レースの会場にファミリーと出向いて来ました。50mを全力で走りきるワン子ちゃんの姿を見たくて・・パピヨンクラブのドッグレースの王者、陸ちゃんも登場します。
今回、参加しているワン子ちゃんは、ほとんどが、既にドッグ・レースに出ているワン子ちゃんたち。当然、走り慣

d0051614_503095.jpgれています。50mを約7秒ぐらいで走っています。結構、早いですね。パパは当然、走るワン子ちゃんの姿をカメラに収めるのが楽しみにしていたのですが、これが、意外と、アングとピンが合わず、難儀しました。それだけ、ワン子が早いと言う事か?それとも腕が悪い言う事か?自問しながらのい撮影でした。(汗!)

d0051614_565282.jpgママもいつもの仲間の愛パピちゃんが走るたびに大声で応援です。パパはシャッターを切りながら、「あああ・・ラックが怪我していなかったら、相当早いのになあ・・」と思いつつ、ファインダーを覗いていました。スピードを競うだけでなく、愛パピと一緒に必至なって、走る、愛犬家の姿にも、感動ですね。楽しい1日でした。

d0051614_5182637.jpg


d0051614_520218.jpg


d0051614_5203631.jpg


d0051614_633140.jpg


d0051614_5262731.jpg


d0051614_5212763.jpg


d0051614_522693.jpg

# by papikenmama | 2007-04-04 04:55 | パピヨン

今年の桜・・

d0051614_530752.jpg今年の桜・・寒い中、チコとラックを連れて、花見と決めて都心の主だった桜の名所を車でまわりました。
駒沢公園・奥沢・目黒川・渋谷・青山墓地・六本木・・・そして最後は代々木公園で締めくくりました。ラックにとっては2回目のお花見です。春の桜は、とても、心が癒されます。愛犬と桜の下にいると、まるで、春のX’masツリーの下にいる様な錯覚に陥ります。
毎年、ママと桜を見ながら、「今年も、桜が見れたね・・」と言いながら、春の暖かさを体一杯、桜の花とともに感じるのが一番の至福の時。桜の下をママと歩き、その後ろを愛パピが草などの匂いを嗅いでいる・・たわいもない風景ですが、愛犬にとっては、至福の散歩の時でもあります。

d0051614_5404183.jpg

代々木公園。
d0051614_5421663.jpg

代々木公園。

それでは、桜をご覧ください・・
# by papikenmama | 2007-03-31 05:30 | パピヨン

我が愛妻とパピヨン犬3匹の日記でしたが今では、我が家にチコ一頭のパピヨンになりました。今日もパピヨン抱いてママが行きます。 LastUpdates:2009/12/12-2018/03/01


by papikenmama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る