<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パピヨンの連休・・

d0051614_3585694.jpg昨日までの3連休は、親しい愛犬家のご家族と一緒に那須高原へ2泊3日の旅行に出かけました。
あいにくの雨模様の天気予報でしたが、那須高原に行く前に立ち寄った五色沼と裏磐梯は、そこそこの小雨模様で、なんとか、愛犬を一緒に森林浴の中を散策する事が出来ました。
途中から、東北パピヨンクラブの虚無僧さんたちも加わって頂き、楽しい旅行となりました。
左画像は、東北高速道路のSAでパパとママを待つ、チャッピー&チェーンちゃんと我が家の愛犬、チコとラックです。4匹のパピちゃんが見つめる先は、お昼の食事と飲み物をレストランに取りに行った、それぞれのパパとママの姿を追っているです。

d0051614_4121735.jpg画像、右側は、同じ旅行に参加してくれたご夫妻のモモ&ハナちゃんです。2組のパピちゃんは、とても静かでおとなしいお利巧さん。それに加えて、我がハイパーなラックとチコ。現地から参加の虚無僧さんたちのパピちゃんも加わって賑やかなグループでの旅行をなりました。今回の宿泊先は、第1日目が裏磐梯のプチホテル・フットルース。第2日目が那須高原のペンション・グリーンペペさんです。プチホテル・フットルースは、昨年のペットCOMさんの愛犬と泊る宿泊施設コンテストでグランプリを獲得した素敵な宿。ペンション・グリーンペペさんは、那須で知る人ぞ知る那須高原らしい景観を窓から眺めながら愛犬とお泊り出来るアットホームなお宿。

d0051614_4295134.jpg
     3連休の旅を終えて夜の青山もAO広場で遊ぶ、ケンとチコとラックです。

那須高原2泊3日の旅行レポート
by papikenmama | 2006-09-19 04:00

パピヨン写真展

d0051614_2304812.jpg美味しいコヒーゼリーを食べながら、今日は、ある画廊カフェに来ています。このカフェに来た理由の一つはには、デジカメ写真にあります。
最近の愛犬家は、散歩する時も、愛犬同士で交流する時も、必ず、デジカメを持っています。持っていない人が逆に不思議なくらいに思える程、愛犬家の日常のデジカメ使用は高いものがあります。愛犬をより可愛く撮りたい一心で当方の様に、何台もデジカメを買っては、腕があがらず、苦しんでいるデジカメ愛好家も少なくないと思われます。(笑)
最近は、ホームページよりも手軽にWEB上で画像アップ出来るブログなどの発達で、FTPソフトなどを使わず、手軽に奥様方でも、自分の可愛い愛犬画像を手軽にアップ出来る様になりました。そして、それらの愛犬のブログの画像を見ると、皆さん、とても上手にご自分の愛犬の表情を捕らえて画像をWEBにアップしています。中には、「この愛犬、ほんと、可愛い!」と思わず微笑んでしまう画像も多く見られます。
d0051614_2365375.jpgしかし、ブログ自身が、その人の日記機能を持っているため、WEBで見た可愛い愛犬の画像が長くても一ヶ月ぐらいでWEBページから、消えていってしまいます。もちろん、日数をさかのぼって見る事も出来ますが、そこまで、ゆとりを持って探す時間もないのが今日の社会です。
そんな思いをしていた時に、過日、パピヨン倶楽部パパママ会のお仲間の風太ママさんと言う方から、ある会合で「パピケンさん、パピヨンの写真展やりたいですね。
確か、昨年のミニオフでも、写真展を企画したい・・とおっしゃっていませんでしたか?」とのご指摘・・風太ママさんいわく。「やりたい!」  「そうですね、やりましょうか!」と、思わず言ってしまいした。「そうだ!ブログに乗せた可愛い愛犬の画像を額縁付けて展示会をしたらどうだろう?」「もちろん、ブログに載せていない画像も大歓迎で・・」「やりましょう!」とトントン拍子に勝手に盛り上がりました。(笑)「パピヨン写真展(仮題)」とタイトル付けて、会場を借りて大勢の人か、又は少なく身内だけにみてもらう可愛い写真展!いずれでも、いいかも!
d0051614_23215298.jpg


しかし!
by papikenmama | 2006-09-09 23:03

ラック!

d0051614_3522388.jpgラックは耳が大きいです。パピヨンは元々、耳が大きい犬種です。パピヨンの愛らしさの大きなポイントは、その蝶の様な耳にあります。
それに比べて、人間も耳は、成人になった大人の場合でも、体長に対して、さほど大きくありません。長く間、パピヨンと過ごしているとパピヨンの耳の大きさに、さほど驚きを感じる事は、ありませんが、やはり初めてパピヨンを見た人にとっては、「大きな耳ですね!」とよく関心されます。確かに、こうしてみると顔の大きさに対して、パピヨンは耳が大きいのです。チコとラックは、その意味ではパピヨンとしては、耳が大きい方のパピヨンになるのかも知れません。ラックの耳の大きさも、きっとチコママから譲りの受けた大きさだと思います。パパとママは、このチコとラックの大きな耳が大好きです。人間の何十倍もの音を聞き分けているこのパピヨンの耳は、想像以上に、私たちのかすかな会話もチェックしているのです。

d0051614_410317.jpgチコの大好物にアイスクリームがあります。今は、このアイスクリームを上げる事はしていませんが、チコがまだ1歳の時、長くお留守番をしている時に、ママがご褒美にほんのちょっとのアイスクリームを舐めさせた事が数度あります。その時の美味しいアイスクリームの味が忘れられなかったのか、それ依頼、チコは我々が「アイスクリーム」や「アイス」と言う言葉には、大変、敏感になりました。そこで我が家ではアイスクリームを食べる時は、余計な心配をチコにかけない様に「ママ、パパは台所で見えない様にを食べてくるね。」と省略語を使いながら、こっそりアイスクリームを食べに行くのです。パパも台所で冷蔵庫をそ~っと開けて、一人静かにアイスクリームを食べる様に試みます。チコに気づかれない様に、静かにアイスクリームのカップを開け、口元にスプーンを持ってこうとして、ふと、振り返ると、ちゃんとチコが座って、「パパ、それ私には?」とジーっと、見つめているのです。(笑)しかたなく、パパは、またアイスクリームを冷蔵庫に入れて、食べる事を諦めるのです。パピヨンの耳の良さはは、こんな時にも役立っているのです。(笑)
d0051614_4212691.jpg
フワフワした毛と、体長に比べて、大きなお目と大きな耳のパピヨンは、単に可愛いだけの目と耳ではなく鋭いアンテナレダーとしての目と耳を生かしながら、私たちの生活をバッチシと監視しているのです。(笑)

チコの耳
by papikenmama | 2006-09-05 03:52

サザエさん♪サザエさん♪

d0051614_752671.jpg町の商店街の至る所でサザエさんファミリーを見る事が出来るが桜新町商店街です。各商店の出入り口の、あっち、こっちでサザエさんファミリーの立て看板を見る事が出来ます。電信柱や電源機にもサザエさんファミリーが楽しく描かれています。それも、そのはずで、ここ桜町商店街の近くには、サザエさんの原作者の長谷川町子さんの膨大な資料を展示してあるサザエさん美術館があるのです。
パパの子供の頃からのこの人気漫画の原作者・長谷川町子さんは、ここ桜新町でサザエさんを描いていたのです。ママと買い物に桜新町に立ち寄る時は、まるでサザエさんの漫画の世界で買い物をしている様な気分になります。

d0051614_812385.jpg長谷川町子さんが描いていたファミリー漫画・サザエさんの世界には、今の荒れた現代社会の家族事件など、まったく無縁な円満家族が登場します。話題は、いつも、優しい家族の話しばかりです。それでいて、登場人物には、明確なキャラクターがしっかり位置づけされています。お人よしの人たちが集まり、悪人は登場せず、いつも朗らかなサザエさん一家。鉄腕アトムやのび太君などの発展性のある漫画ストリーと違って、日常、何処のご家庭でもある、ほのぼのした家族の出来事を長く書き続ける事は、原作者にとっては、想像以上に大変な作業ではなかったでしょうか?サザエさんは、漫画からTV漫画なって全国放映されてから、さらに人気が高まりました。サザエさん・・優しい漫画です。

d0051614_8163690.jpg
チコとラックの後ろに立っているサザエさんファミリーは、画像ソフトでの張り合わせではありません。只今、サザエさん美術館では、美術館の入り口で来場記念撮影会を開催しており、実際に記念撮影用に立てかけられた鮮やかなサザエさんファミリーなのです。
by papikenmama | 2006-09-03 07:53

D80

d0051614_1730787.jpg今日は、愛犬と愛機を連れて近くの公園に散策に出かけました。ママはご自宅でお洗濯タイムです。愛犬とは我が家のチコとラック。愛機とはパパの大好きな一眼デジカメの事です。この日は、いつも持ち歩くNikonのD70と言う一眼デジカメではなく、数字がちょっと違うD80と言う一眼デジカメです。D70とD80のエンブレムを指で押さえれば、うちのママさんには、似た様な機種なので2台一緒に見せなければ、D80を購入したのが気づかないかも知れません。でも、やはり、そこはパパは、大蔵大臣にご報告なしには、後々気まずいので本日、購入した事を告白しようとしていましたが、告白する前に、なんとお散歩に出かける直前に、D80の説明書がママに発覚してしまいました。「あら!また買ったの!」「・・・・・・(パパ、沈黙)」(チコもラックも一瞬、シーンとなり、どうなる事かと、パパを見つめていました。)

d0051614_17544365.jpg「D70とD80は何処が違うの?外見、まったく同じに見えるじゃない?」とのご質問に、パパは蚊の鳴くような小さな声で、「・・D200の機能が安く手に入る機種なのです・・」と答えると「じゃ、D200買った人にニコンさんは失礼ね。D200を買った人は、D80が出るの待っていればよかったのにね・・」「いや、それは、D200は格が違うので・・」
「格って何?」「完成度の高いカメラと言うことで・・」「ふうん~・・」と言ったきり、ママは黙ってしまいました。その後、ママは何も言いませんでした。ママの検査を終了したパパは、晴れてD80を持って公園に・・チコとラックも、予定通りパパと公園に散歩に出かけて近所の女子たちと遊んで楽しそうでした。「パパ!僕たちは、カメラより楽しい散歩だよ!」とラックがパパに言っている様でした。

d0051614_18182764.jpg
  「パパ、しばらくは、そのカメラ買ったお陰で毎晩、ママに肩もみでしょう!」とチコ。
by papikenmama | 2006-09-02 17:30

我が愛妻とパピヨン犬3匹の日記でしたが今では、我が家にチコ一頭のパピヨンになりました。今日もパピヨン抱いてママが行きます。 LastUpdates:2009/12/12-2018/03/01


by papikenmama
プロフィールを見る
画像一覧