カテゴリ:パピヨン( 62 )

下北沢散歩

久しぶりにチコとママと下北沢に出かけました。家の中ではパパに散歩をせがむこともなくなった最近のチコですが、いざ出かけてみると久しぶりに元気で活発なチコの姿を見せてくれました。
d0051614_13494663.jpg
少しやせたチコです。
d0051614_13512561.jpg
このリード長かったですね。
d0051614_13530323.jpg
チコ、外は寒いよ!
d0051614_13555023.jpg
わかった!もう外に出よう!
d0051614_14063153.jpg
もう、こだわるな!チコ
d0051614_13570903.jpg
久しぶり駐車場のおじさん、元気でした♪
d0051614_13585018.jpg
さあ!チコ、帰るよ♪
渋谷ターミナルclick!
パピチコ貴女だけclick!
下北沢経済新聞clock!


by papikenmama | 2018-03-05 13:59 | パピヨン

セメント通り・・

d0051614_1054387.jpg川崎のCOSTCOに行った帰り、セメント通りのKOREA TOWNに立ち寄り焼肉を食べました。この付近に点在する沢山の焼肉屋さんの中でも、さすがに愛犬と一緒に入店出来るお店いはありません。我がお子さんたちは、駐満腹になって戻ってくる飼い主さんのお戻りを、駐車場の車の中で、ジッと待っていることになります。この付近、昔は100軒ほどの飲食店が所狭しと店を構えていたようですが、労働人口の変化で衰退し、代わって増えて来たのは焼肉屋さんのお店でした。その中でも、ここセメント通りには大小合わせて多くの
d0051614_119209.jpg焼き肉屋さんが現れました。このKOREA TOWNは、平成4年頃に地元焼肉業者さんたちが衰退した地域の復興を目指して焼肉屋さんの集結を促しながら作り上げた商店街です。ただ、今年は、不景気のせいか、日曜日でも閉めているお店もあり、繁盛店とお客の来ないお店の二極化が極端に進んでいるとの話を地元の人から聞きました。確かに、昨年に比べてセメント通りの人通りは少なく、ケンたちを食後、散歩させても通りを往来する車は少なく車に注意する必要はありませんでした。やはり、今年は、いずこも不景気が影響しているでしょうか・・
d0051614_11263549.jpg


セメント通りの焼肉屋さんと居酒屋さん
by papikenmama | 2009-12-12 22:56 | パピヨン

表参道イルミネーション・・

d0051614_22121937.jpg表参道のイルミネーションが12月1日より点灯しました。11年ぶりの復活です。ケンと最後のイルミネーションの下を散歩したのが1998年の12月だったと思います。当時はイルミネーションを見に来る沢山の車で参道の道は渋滞し国道246や明治通りまで車が進まない混雑ぶりでした。これに困ったのが地元の人たちです。イルミネーションが輝いている間は、自宅に自分の車を入れられなくなったからです。電球の熱で木も傷めるし渋滞も激しくなることでイルミネーションに反対する人々が増えた事もあり中止されていました。今年のイルミネーションは、電球色のLEDが綺麗に飾られています。(パパ的にはブルーのLED電球の方が好きなのです
d0051614_2302870.jpgが・・・)チコとラックを連れて人混みの中、夜のイルミネーション歩道を歩きました。しかし、パパは、綺麗なイルミネーションを見ながら、何か、もう一つ、輝きが足りないとパパは感じていました。しばらく歩いてその原因が判りました。ケンと見た1998年のイルミナーションに比べて道端に出ているX'masツリーの数が少なくなっていたのです。たぶん、有名大型ブランドショップが道沿いに並んだお陰でX'masツリーが店内に入って飾られてしまったためです。道沿いに飾ってある数少ないX'masツリーの前でチコとラックを撮りましたが、11年前は、もっと大きなX'masツリーが輝いていたと思ったのはパパだけでしょうか?
d0051614_2241226.jpg


夜のお散歩ショット・・
by papikenmama | 2009-12-06 22:11 | パピヨン

夜の買い物・・

d0051614_6591671.jpgチコと夜、散歩していると紳士服の量販店がにオープンしていました。夜遅い時間にもかかわらず、店内は混み合っています。オープン記念でワイシャツが1枚で特別販売580円!これは、安い。しかし、店内にチコを連れて行くことも出来ず、お店に前でお客さんを整理していた警備員さんに、チコをしばらく見てもらい、パパは混んでる店内に入ってゆきました。警備員の方がチコを見てくれていたおかげでパパは、
d0051614_771455.jpgオープン記念商品を3点をゲット出来ました。面倒を見てくれた警備員さんに大感謝です。聞けば、警備員さんも、可愛いプードルを飼っているとの事。「夜のお散歩ですか?」との警備員さんの質問に、「はい、これから駅前の本屋まで・・」と言うと、オープン記念のテッシュを3個余分袋に入れてくれました。優しい警備員さんでした。
d0051614_7161510.jpg


チコと夜の散歩・・
by papikenmama | 2009-11-23 22:58 | パピヨン

下北の思い出・・

d0051614_6334087.jpg家族で下北に買い物に来ました。下北はパパとママが若い頃に住んでいた街です。今日はメガネ屋さんに立ち寄り、パパとママの思い出のケーキ屋さんに立ち寄る事にしました。このケーキ屋さんが、なぜ、思い出の店かと言うと、このケーキ屋さんが出来る前、この場所のアパートにパパとママは、
d0051614_6403147.jpg住んでいたのです。下北の駅まで5分。土日になるとパパは駅まで新聞を買いに行き、ピーコックで朝食のトーストを買ってくるのが習慣でした。お正月は梅沢富夫の下町芝居を本田劇場で観るのが楽しみでした。細い路地を抜けると商店街でした。大分、昔の話です。
d0051614_6523521.jpg


下北散策・・
by papikenmama | 2009-11-21 23:32 | パピヨン

ラックのHDR画像・・

d0051614_146509.jpg今夜は寒いです。外は冷たい小雨が降り続けています。NHKの深夜番組、清志朗さんの番組が始まる時間まで、パパはパソコンに向かってデジ画像をHDR処理をしています。HDRとはハイダイナミックレンジの事です。標準・低輝度・高輝度の複数枚の画像を撮影し、標準を基準に白飛びと黒つぶれを、他のショットから補完する画像加工技法です。最近は、パソコンソフト以外に一眼デジカメ本体にソフトとして入り込み、ボタン一つでHDR撮影が出来るようになりました。このソフト、加工次第では、絵画的な作品にも仕立ててくれま
d0051614_212562.jpgす。下のラックの画像を見てください。この画像は、実は複数枚のデジカメ画像を重ね合わせて1枚の画像になっています。ソフトで画像を重ねるため、通常は、風景など動きのない画像選らんで加工していますが、それでも我がパピヨンが絵画的に表現出来る楽しみから、何枚もショットを多く撮って重ねて合わせて根気よく作り上げてゆきます。興味のある方はトライしてくださいね。
d0051614_2946100.jpg


パパのHDR作品です・・
by papikenmama | 2009-11-17 22:46 | パピヨン

イタリアンモンブラン・・

d0051614_6241586.jpg秋の夜長・・子供たちを連れて青山界隈にあるケーキ屋さん行きました。お目当ては、ピエモンテ産マロンベーストで作られてイタリアンモンブラン・ケーキです。このモンブランケーキは、形といい、クリームの味といい、パパ好み。今回はママのお友達のご指名お土産のためのお買い上げです。
d0051614_6381814.jpgお店の前では愛犬と一緒に、この美味しいケーキが食べられるオープンテーブルもあります。しかし、この晩は、若いラブラブなカップルが2組が静かに愛を語り合っていたため、子供連れ(愛犬)の賑やかな我が家は、利用を遠慮して、近くの賑やかカフェに陣どりました。秋の晩、静かに愛をはぐくむ若いカップルへのささやかな配慮です。クリスマスを控えて静かに語り合うラブカップルにとって、賑やかなパピヨン家族の同席は、おじゃま虫のはずです。
d0051614_6482192.jpg


夜のお散歩ショット・・
by papikenmama | 2009-11-15 23:17 | パピヨン

忠犬ハチ公・・

d0051614_9373957.jpgパパが自宅から帰ると一番に飛んで来るのがラックです。3頭いる中で一番若いこともあって、体、全身を使ってパパとの再会を喜んでくれます。パパが朝、会社に出かける時にお別れして、その日の夜に帰ってくる訳ですから、10時間ぶりのご対面のはずですが、パパと3年も会っていなかった様な歓迎ぶりを見せてくれます。この時ばかりは、パパは飼い主として「実に賢い忠犬である・・」と心、満足げにラックを抱き寄せるのです。ところが、このパパの優越感を吹き飛ばす意見が、ある愛犬家の話から出ました。彼いわく。渋谷の忠犬
d0051614_949877.jpgハチの偉大さは、食べ物欲しさに飼い主を駅前で長く待っていなかった所にある・・と言うのです。「普通、愛犬は飼い主が帰ってくると最大限に喜びを表現するが、それは、飼い主が帰って来たことによって、次の期待出来る何かが、起きることに喜びと感じている。忠犬ハチ公には、それの邪心がなく、ただ飼い主に会えることのみを願って長く待ち望んでいた点が賢いのである。」つまり、パパが帰って来て大喜びする理由には、パパに会いたかったと言う喜び以外に、パパが帰って来たことによる違う期待感があるとのウンチクを述べられていました。パパは、「いや、ウチの子に限って、その様な事はない。ハチ公同様、皆、パパに会いたかった!と言う気持ちで待っている。」と言いきってやりました。それから数日後、パパが自宅に帰る度に一つ気になることがあります。それは、パパが帰って来て大喜びする我が子たちは、パパとの再会スキンシップが終わると、即座に台所に行き、彼らの夕食の準備をしているママの後ろ姿を見ながら、シッポを振って待機しているのです。その姿を見た時、あの愛犬家が言った「次の期待出来る何かを待っている・・」と言う言葉が脳裏をかすめました。ひょっとすると、パパの帰宅は、彼らの夕食の時計代わりのか?と嫌な予感が・・(笑)
d0051614_1131651.jpg


秋のショット・・
by papikenmama | 2009-11-13 21:37 | パピヨン

夢の中で・・

d0051614_135421.jpgチコが今、想像妊娠をしています。食欲がなく、あまり動かなくなり、しばらくすると乳が張ってミルクがあふれ出て来ます。病院の先生の話によると、チコの場合の想像妊娠は、ホルモンバランスなどの変調が原因だそうです。想像妊娠は、正しくは「偽妊娠(ぎにんしん)」と呼ぶんだそうです。卵巣から分泌される女性ホルモンの変化

d0051614_1465168.jpgによって偽妊娠がおこります。偽妊娠は女の子のワンちゃんの生理的な現象なので、治療をしなくてもホルモンの分泌低下により数週間から約2ヶ月程度で自然に症状はなくなります。しかし、その間のチコの様子を見ていると普段と違った複雑な表情をします。妙に甘える時もあれば、突然、吠える時もあります。今週当たり、偽妊娠の兆候の静まりそうです。チコも、もう7歳。避妊手術を検討する時期かも知れません・・
d0051614_15767.jpg


ミルク・チコ・・・
by papikenmama | 2009-11-09 01:34 | パピヨン

悲しみの中で・・

d0051614_024088.jpg本日はチコとラックを連れてママと一緒にエンジェルちゃんの葬儀に参列しました。ママと一緒に病魔と戦ったエンジェルちゃん・・ママが綴る楽しい思い出と感謝の言葉が会場に流れ、エンジェルちゃんは、何度も、何度も、ママを振り返りながら虹の橋を渡って行きました。愛犬家にとって人間の子供、同様に育んできた最愛の友の死は、信じがたい現実です。遠かれ近かれ愛犬との別れは来ます。しかし愛犬家の

d0051614_027613.jpg誰しもが、その時は、まだ、まだ大分先きの事と信じて日々を愛犬と過ごしています。エンジェルちゃんのママさんも、まさか、こんなに早くエンジェルちゃんが虹の橋を渡るなんて思ってもいなかったに違いありません。これからエンジェルちゃんが元気に走り回っていたお部屋に戻った時、その静けさを感じて、再び悲しみが襲ってくるかも知れません。でも、ママさん!思いっきり泣いた後は、エンジェルちゃんが、虹の雲の上から微笑んでママを見つめている事に気づいてくださいね。エンジェルちゃんはきっと雲も上からママに言っています。「泣いていてはダメ!エンジェルはママに育てられて世界一幸せなパピヨンでした。だから微笑んで・・」と・・ママさんの看護は世界一だったと言ってます。
d0051614_101987.jpg


エンジェルちゃんを見送りました・・
by papikenmama | 2009-11-08 23:28 | パピヨン

我が愛妻とパピヨン犬3匹の日記でしたが今では、我が家にチコ一頭のパピヨンになりました。今日もパピヨン抱いてママが行きます。 LastUpdates:2009/12/12-2018/03/01


by papikenmama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る