軽井沢へ・・

d0051614_623791.jpg今週の頭にファミリーで久しぶりに軽井沢に行って来ました。ラックの育児期間もひと段落となり、ママとおば~ちゃん家族と一緒の賑やかな旅行となりました。
8月中旬を終えたといえ、まだ軽井沢は、どこも大変、混んでおり、暑さも27度と、避暑地としては高めの気候でした。ラックにとつては、初めてのお泊り旅行となりました。
左の画像は、旧軽井沢入り口のアンティークショップでのチコです。チコも昼間は、暑そうに舌を出しぱなしの軽井沢散歩でした。
今回は、まだ小さいラックがいるので、軽井沢から足を伸ばす事はやめて、旧軽と中軽をちょこちょこと動きまわる日程にしました。
d0051614_613470.jpgお泊りは、我が家が軽井沢で定番のペンション・ラモーです。パパが仕事で単身赴任した以降、久しぶりも宿泊でした。ここのペンションのすごいのは、夕朝食の美味しい食事のボリュームです。相変わらず健在な豊富なメニューにご家族のご満悦でした。オナーのママさんとも久しぶりに お会いしました。「もう、22年になりした・・一番上の愛犬は昨年、忙しいGWに22歳で亡くなりました・・・」と寂しいそう長く付き添った愛犬の死を語ってくれました。                    
「22年ですか・・・」とママと顔を見合わせると、「ケンちゃんもまだまだ、おば~ちゃんと一緒に長生きをしてくださいね。」とオナーさん。「ハイ・・」嬉しそうに、おば~ちゃん。

d0051614_622794.jpg
昼間は暑い軽井沢も、さすが朝夕になると心地よい冷たい風が吹いて来ます。
d0051614_624456.jpg
初めて、旅行したラックは、相変わらずのハイパーぶり・・大変、元気でした。
d0051614_631509.jpg
ママさんたちが買い物している間、パパは三匹と某結婚式場の下見に・・・(笑)




d0051614_317435.jpg朝から、渋谷のおば~ちゃんの家を散歩するチコとラック・・今日は、早朝から軽井沢旅行に出かけるのです。
ケンは、この後、おば~ちゃんと一緒の散歩を待っています。ケンはチコとラックと一緒に散歩すると歩くスピードが違うので暑い夏などは、ちょっと苦しそうなので時差、散歩をはじめました。
d0051614_322677.jpgさあ!軽井沢へ・・朝、6時に渋谷を出ました。渋滞時間を避けるためとはいえ、ラックにとっては、眠い朝です。パパの腕の上で、しばしの仮睡眠・・眠る事によって、ラツクは自分のゼンマイを巻き返し、起きると、そのゼンマイを元気よく大解放するのです!
d0051614_3262852.jpg軽井沢では、まず遅めの朝食をDog DEPTで・・・早朝からの運転疲れをしらない女性群は、はやくも
ショッピングモールのバーゲン情報の交換会です。我が家の旅行メンバーは、ママ・おば~ちゃんとママの妹さん、そして、唯一の男性のパパの構成です。楽しい旅行の秘訣は、女性陣に反発しないパパの素直な姿勢にかかっています。女性陣の会話に対して、反発しないこと・言うこと聞くこと・ショピングに口出さないことの三ない運動で維持されてゆきます。(笑)
d0051614_3334164.jpg軽井沢に着いて、早、いきなりショッピングタイムです。モールを走るママさんと妹さん・・「じゃ、ラック・・芝生で遊ぼうか?」と言うパパに、「いえ、ラックは私がみています。パパは是非、買い物でも!」とラックを離さないモードもおば~ちゃん!(笑)(このモールにはヨドバシカメラはないので・・あまり、パパは見る気がしません・・)と言いたいのでが・・
しかたなく、パパは、一人、モールの映画場に向かいましたが、プログラムは、お子様漫画映画大会・・「ママ!映画は漫画しかやっていない。買い物に合流したい・・」と携帯に電話かけても、既に、ママはモール内を飛び歩くスパーマン・・連絡が取れません。(汗!)
d0051614_3414113.jpg気分を変えて、パパは、ラックに噛み切られた腕時計を買いに、モールの時計売り場に・・そういえば、チコが小さい時も、ここの時計売り場で腕時計を買った様な記憶が・・・その時も、まだ、ラックの頃と同じだったチコに、やはりパパの腕時計を噛み切られた事を思い出しました。
d0051614_351584.jpgその後、モールのベンチで待っているおば~ちゃんの所に戻り、「ラックとチコを芝生で遊ばしましょう!」と誘うと、「ラックは私が見ているから、パパ、遊んで来てね。」と言う必死のおば~ちゃん。(笑)「だから、おば~ちゃん、一緒に芝生で遊びましょう!」「いえ、私は、ラック抱いているから、パパ一人で行って来て!」どうも、かみあわない、おば~ちゃんとの会話・・(笑)
しばらく、ラックと触れていない、おば~ちゃん・・仕方ないですね。(笑)
d0051614_3553837.jpg結局、パパ一人で、ママさんたちが、買い物から帰ってくるまで、モール内の芝生広場で、お散歩に・・
久しぶりのラックとのふれあいに、おば~ちゃんは、自分の腕の中にラックをしっかり、しばらく抱いておいていたかったのでしょう・・・そう思ったパパでした。
この芝生広場は、西武が4年前から力を入れて整備して来たお散歩広場です。ワン子ちゃんも、ちゃんとリードを付けていれんば、気持ちの良い広々とした芝生の上を散策する事が出来ます。今年は、パターゴルフ場が混んでいました。
d0051614_4315100.jpgこの日の軽井沢は、27度。蒸し暑い日でしたが、さすが、この広場だけは、山側のゴルフ場から吹き降りてくる夏風のお陰で、涼しく感じられたひと時でした。
モール内は、歩道を除いて、愛犬が入店出きるお店がないので、この芝生広場は、愛犬家にとっては、貴重な広場です。

d0051614_465787.jpg本来、軽井沢に来て一番、楽しみたいのは、涼しい新緑の下での愛犬と過ごす癒やしのひと時・・しかし、ここ数年の我が家の軽井沢ざんまいは、女性陣のご意見パワーで、パパの小さな願いは、ショピングタイム優先モードに切り替えられ、唯一、見方する愛犬たちも、おば~ちゃんの丸抱えモードに近づく事が出来ず、パパは、益々、この様なモールにヨドバシさんが出店する事を心から願わずには、いられないのです。(笑)
d0051614_4163355.jpgそれにしても、今年の軽井沢は混んでいました。軽井沢に新幹線が出来て、東京から1時間15分で来れる身近な観光地になった昨今、GWや夏休み・土日には、大変、大勢の人で賑わうリゾート地です。そして駅前にあるこのショッピングモールは、旧軽と人気を二分するが家族で楽しめる大型モール。この施設のお陰でカメラ以外のショッピングに興味のない世のご亭主族は、きっとパパの様に一人蛍族となって、モールや芝生をさ迷っている方も多いでしょう・・
d0051614_4234021.jpgモールの後は、旧軽井沢へ・・ワン子と同伴出来る中華店にて、夏のヌードルメニューをオダーしました。お隣の席には、生後、5ヶ月の愛パピちゃんが、同じ様に、軽井沢の夏を楽しんでおりました。(右下・画像)ラックよりまだ若い愛パピちゃんでしたが、とても可愛かったです。旧軽井沢は、今が夏祭りのシーズンです。
d0051614_4294179.jpg軽井沢へ愛犬と一緒に旅行する人が最近、増えていますね。今回も大変、大勢の愛犬同伴者を見ました。そして、その大半は、小型犬の方々です。愛犬と一緒に泊れるペンションを選び、車で軽井沢近辺をドライブする・・そんなご家族が多い様にお見受け致しました。そして、どのご家族もリーダーシツプを取っていらしゃるのは、やはり、奥様の様にもお見受け致しました。(笑)
d0051614_4373150.jpg第1日目の宿泊するペンション・ラモーに到着です。このペンションは、我が家にとっても、お久しぶりのペンションです。ケンが小さい頃、よく宿泊したペンションです。オナーのママさんは、大変、無口ですが、大変な愛犬家として知られており、22年間、軽井沢で愛犬と一緒に気軽に泊れて、美味しい料理を心行くまで楽しんでもらうとする心意気は、何年たっても変わらず、愛犬家にとっては、とても気さくな気持ちで泊れる嬉しいペンションなのです。
d0051614_443145.jpgここのペンションの売りは、なんと言っても、お腹、満腹の大変、美味しい料理です。この日も、全部で10品のメニューの夕食でした。「まだ、出るの?」と思うほど、沢山の料理が登場します。昔のラ・モーのメニューは、もっと量があった様に記憶していますが、現在でも、ボリュームたっぷりのメニューは健在なのです。

d0051614_4551650.jpgペンション・ラモーの愛犬と一緒のプレイールーム。17年前は、応接セットが置いてありましたが、愛犬の
プレイー室として、全部、取り払って、ワン子ちゃんが広びろと遊べる様に配慮されていました。壁には、オナーの自作の大変、綺麗なお人形が沢山、並べられています。

d0051614_505861.jpg本日も、何故か、我がファミリーは、某大型のショピングセンターへ。衣料あり、生活用品ありの大型ショピングセンターです。軽井沢まで来て、生活用品のお買い物?不可解なママたちの行動に、パパのみならず愛犬3頭も困惑気味?女性陣のショッピングモードは本日も健在?(笑)

d0051614_565539.jpg遅めのお昼は、国道沿いにある評判の信州そば店で・・・店内は、観光客と地元のごひいき筋で、大盛況・・
パパは、三菜そばをオダーしましたが、おつゆについては、パパ好みでなはく、ちょっと不満顔・・
どうも、軽井沢では、美味しいそばにありつけない・・と愚痴が出てしまいました。(笑)

d0051614_5113921.jpgおそばで満腹な気持ちになりながらも、パパは凝り性もなく、美味しいアイスクリームが食べたいと、Three Dog Bakeryへ・・・木陰の下のオープンテーブルで再び、満腹なお腹へ、アイスクリームも流し込んで、一人、パパはご満悦・・チコもラックも、パパのすばやいアイスクリームの食べ技にまったく気づかなかった様子でした。(笑)

d0051614_5165160.jpgその後、しばらく歓談して、この日泊る愛犬同伴OKの某ホテルにチェックインしました。チェックインの際、
パパとママが感じた、実は愛犬・大嫌いモードの従業員さんに、ちょっとガッカリ・・・1泊1万6千円・愛犬一頭、2500円の同室料・・そして全然効かないお部屋のエアコン・・且つ、施設内のお掃除未徹底には・・

d0051614_524235.jpgまあ・・ここは、せっかくの旅行・・気分を取り直して、楽しい夕食のひときを・・チコもラックもケンにも、ささみのドッグメニューをオダーしてあげました。付近のテーブルには、愛犬と同伴している家族がチラホラ・・前泊した和気藹々のムードのあるラ・モーとは、違った意味での、静けさがありました。

d0051614_5285246.jpgお食事は、
ホテル自慢の外国人シェフの作ったイタリアン・・これは、期待できると。思いきや、今、一つの味違いで、ご家族にご満足を得られませんでした・・やはり、何かが違う・・このホテル・リバーサイドの胃の上、揚水さん・・(笑)


d0051614_5373788.jpg素敵なお風呂としゃれた館内の施設を持ちながら、今、一つ、我が家のファミリーを満足できなかった点は、やはり、従業員さんの目が、愛犬に対して微笑んでいなかった点かも知れませんね。シーツを汚したら、チャージ頂きます・・おもらしは当然、ご法度・・部屋では1歳以下の犬は・・

d0051614_5393195.jpgと、色々な注意ごとをカウンターで10分も言われると、旅の疲れも、抜けきれなくなってしまいますね。(笑)やはり、愛犬と同伴で泊るのは、愛犬が好きなオナーが経営するペンションなどが、泊る愛犬家の気持ちも心得ていて気持ちが良いものですね。

d0051614_548336.jpg次の朝、再びショピングセンターに出向いて女性陣は、戦うバーゲン戦士に・・パパは、この旅行で初めて、おば~ちゃんと妹さんから、ラックを譲り受けて、中軽井沢の牧場へ、癒やしのひと時を求めて、ドライブへに出かけました。そして、ラックたちを出迎えたのは、目にもまぶしい・・

d0051614_55014.jpg牧場の野花の咲き乱れる風景でした。ラックにとって、これだけの沢山の花が目の前で咲いている風景を見るのは、初めての事かも知れませんね。牧場の野花の匂いの下で、散歩する三頭・・・・その後、ママさんたちと再び合流して、軽井沢・愛犬同伴の犬OK定番レストラン・あむ~るに立ち寄りました。

d0051614_556201.jpgいつも様に記念写真を撮ってもらい、オナーの歓談した後、下の売店で愛犬との土産話・・変わらぬオナーのサービス精神と家族ぐるみの仕事熱心さに、ただ感服するのみです。旧軽井沢などにも、新しいワン子同伴OKのお店が増えつつありますが、この店のサービス精神・・是非、

d0051614_614860.jpg学んで欲しいものです。愛犬家は、お店や宿泊先のサービスやちょっとした心遣いで、高いご予算は愛犬のために、忘れられるものなのです。その後、ショッピングセンターで買ったピンクレディーメドレーCD集をご家族で聴きながら、高速道の帰路に着き、渋谷のおば~ちゃんの家に着いたのが、夜の八時過ぎ・・

d0051614_653521.jpg世田谷の自宅に戻る車内では、チコもラックの完全に爆睡状態・・・(笑)特に、初めての長旅を経験したラックにとっては、楽しくもあり、大変、疲れた2日間だったと思います。渋谷のおば~ちゃんの家を出るとき、「ラック!うちに泊なさい!」とのラブコールに一瞬、危機感を感じたパパでした。(笑)
by papikenmama | 2006-08-23 06:04

我が愛妻とパピヨン犬3匹の日記でしたが今では、我が家にチコ一頭のパピヨンになりました。今日もパピヨン抱いてママが行きます。 LastUpdates:2009/12/12-2018/03/01


by papikenmama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る