海よりラック・・・

d0051614_5582794.jpg今年の夏は、我が家は、まだ何も計画していません。これからの綱渡り計画です。(笑)夏休みの計画が今年は遅れた理由には、パパの仕事の都合がつくのが遅れたからでした。毎年、この時期は海辺にカヌーにと水辺恋しい気持ちのパパになるのですが、今年は、このラックの誕生のお陰で行動範囲が狭まりそうです。パパは一昔、逗子の山側の神武寺と言う所に住んでいました。土日になると逗子の海岸へお遊びに行きました。平日の仕事の疲れを取るには浜辺は、とてもリフレッシュ出来る場所でした。その頃は、よく海辺を見つめては、「将来は仕事を離れ海辺で愛犬と遊ぶ人生を・・」とよく夢みていたものでした。しかし、その夢も今では、遠のき、都会の車の排ガスの中での週末となりました。(笑)ママとよく「波の音を聞きに行きたいね・・」と話しますが、水辺に縁の遠くなった近年では、
d0051614_6141893.jpg機会がある事にカヌーやカメラを持って海辺を求めて出かけました。しかし、それも会社の単身赴任のお陰で、ままならくなり東京に戻って、さあ・・と動き始め様とした時、目にも入れても痛くない様なラックの誕生です。なかなかままならないパパと海辺のご縁ですが、ここは、優先順位をつけて
可愛いラックのために、しばらく水辺遊びは我慢の一字です。チコが誕生した時は、生後4ヶ月ですぐ三戸浜でカヌーに乗せ、色んな湖にも連れて行きましたが、今、ふりかえって見ると、大分、チコに負担をかけていた様な気がします。だから、ラックの場合は、もう、ちょっと大きくなるまで水辺は我慢です。世田谷の写真クラブの小泉さんと言うシルバーカメラマンさんが、「愛犬と海・・・とてもいい被写体だけど、パピヨンは、どうかな?」と疑問視された事があります。やはり海辺には、ラブちゃんやゴールデンとも言いだけでした。「パピヨンも似合うのですよ。」と言い返すと、「・・・・」と無言。(よっし!いつか、ラックを連れてナイスショットをGETしてお見せし様とパパは思いました。)確かに、海とパピヨンの写真・・少ないかも・・(笑)ラック、白浜でも行って見る?
d0051614_6321014.jpg
チコケンを連れてよく遊んだスターンズ・カヌー仲間さんたちです。・・元気してるかな?
d0051614_634361.jpg
パパが命がけで高い崖から撮った白浜の海辺のショット・・(3年前・・)青森の白浜です。
by papikenmama | 2006-08-09 06:07

我が愛妻とパピヨン犬3匹の日記でしたが今では、我が家にチコ一頭のパピヨンになりました。今日もパピヨン抱いてママが行きます。 LastUpdates:2009/12/12-2018/03/01


by papikenmama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る